「タイガ タカハシ」のデザイナー盒饗膕蹐致死性不整脈で死去、享年27

50

2022年05月17日 12:02  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真
<br />                    盒饗膕
<br />
<br />                    Image by: ©︎UTSUMI/ GQ JAPAN 2021年11月号 / Condé Nast Japan
<br />

盒饗膕

Image by: ©︎UTSUMI/ GQ JAPAN 2021年11月号 / Condé Nast Japan
 「タイガ タカハシ(Taiga Takahashi)」のデザイナー盒饗膕蹐4月9日、致死性不整脈のため27歳の若さで死去した。遺族の意向もあり、葬儀は近親者のみで行われた。

 デザイナーの盒饗膕蹐1995年生まれ。神戸市で育ち、2010年に渡英しロンドン国際芸術学校に、2013年にセントラル・セント・マーチンズのBAウィメンズウェア学科に進学。ベルギーのアントワープやロンドンのメゾンで経験を積み、卒業後自身の名を冠したブランド「タイガ タカハシ」をニューヨークで立ち上げた。ブランドコンセプトは「過去の遺物を蘇らせることで、未来の考古物を発掘する」。2021年12月には、京都祇園にブティックを含む総合芸術空間「T.T」をオープンした。
 今後はブランドの成長を専門的にサポートするブランドデベロップメントを手掛ける「Seiya Nakamura 2.24」の協力を得て、チームが盒兇琉媚屬魄き継ぎ、ブランドを継続していく予定。また総合芸術空間作品「T.T」、「立礼茶室・然美」についても引き続き事業を展開していくという。なお、2022年には現代美術家・盒饗膕蹐箸靴瞳仁寺・両足院とロンドンのギャラリーで個展の開催を予定している。

このニュースに関するつぶやき

  • 他の人が引き継いだら、もうオリジナルじゃないね������������ӻ�����残念です
    • イイネ!9
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(28件)

ニュース設定