マイナポイント第2弾、申請受付は6月30日から 保険証・口座登録で1万5000円相当付与

240

2022年05月17日 13:32  ITmedia NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ITmedia NEWS

写真金子総務大臣
金子総務大臣

 金子恭之総務大臣は5月17日、マイナンバーカードを健康保険証として登録した人などに付与する「マイナポイント」の受け取り申請を6月30日から受け付けると発表した。カードを健康保険証として登録した場合に7500円相当、公金受け取り口座情報を登録した場合に7500円相当のポイントをそれぞれ付与する。2022年9月末までにマイナンバーカードを申請した人が対象。



【その他の画像】



 マイナポイント事業とは、総務省がマイナンバーカード普及のために推進するポイント還元制度。第1弾は20年9月にスタートし、22年1月には第2弾のうち、カードの新規発行者向けのポイント付与(5000円相当)を始めていた。



 5月15日時点でのマイナンバーカードの交付枚数の累計は、約5611万枚(人口に対する割合は44.3%)、5月8日時点の健康保険証の利用登録件数は約855万件(6.7%)、公金受け取り口座の登録件数は約131万件(1.0%)に及ぶという。


このニュースに関するつぶやき

  • これ、ポイントな。お金じゃなくて、マイナポイント。これのせいで、よくわからないキャッシュレス決済をよくわからないまま使ってる人が多いこと
    • イイネ!13
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(150件)

ニュース設定