「相国最中」の和菓子屋「紀の国屋」が廃業 「とても残念です」「もう食べられないの?」と悲しみの声

40

2022年05月17日 14:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真突然の告知
突然の告知

 「相国最中」などで知られる和菓子屋「紀の国屋」(東京都)は5月16日、同日をもって廃業したことを発表しました。



【その他の画像】



 同店は1948年創業で、多摩地域を中心に東京・神奈川に23店を展開。東京商工リサーチによると、2004年5月期に売上高がピークとなった後は需要の減退や競合激化で売上が減少。その間たびたび赤字を計上し、また1993年に本店工場を移転した際の借入金の負担も大きく、資金繰りが逼迫。コロナ禍の影響もあり業績回復の見通しが立たずに、東京地裁に破産申請したといいます。



 同店は「力が至らず残念な結果となってしまいました」と述べ、顧客への感謝をつづっています。



 Twitterでは突然の廃業の知らせに「とても残念です」「突然ではなく、猶予が欲しかった」「もう食べられないの?」など悲しみの声が寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • コロナ禍で冠婚葬祭といわれる物が身内のみになってくると、手土産や供物としてこういう菓子折り買う機会なくなった人も多いよね。我が家もそう。お盆だの
    • イイネ!2
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(24件)

ニュース設定