花畑を、雪の中を、鉄橋を ローカル列車が走る景色を集めた写真集『ローカル鉄道がゆく』発売

4

2022年05月17日 19:42  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「花と列車」ではJR釜石線、小湊鐵道、由利高原鉄道鳥海山ろく線、JR肥薩線、JR姫新線などが取り上げられます
「花と列車」ではJR釜石線、小湊鐵道、由利高原鉄道鳥海山ろく線、JR肥薩線、JR姫新線などが取り上げられます

 旅行雑誌などを手掛けるK&Bパブリッシャーズより、日本各地のローカル線を取り上げた写真集『ローカル鉄道がゆく』(1870円)が2022年5月20日に発売されます。



【画像】5月20日発売『ローカル鉄道がゆく』書影



 『ローカル鉄道がゆく』では花畑や雪、鉄橋、トンネル、海など、さまざまな景色の中を走る列車や、ローカル鉄道の駅舎など6つのテーマで、ローカル鉄道の魅力を紹介。コラムでは引退した列車を取り上げています。



 写真集には定番の「お立ち台(撮影地)」から撮った写真に留まらず、Instagramで注目を集めた風景も収録。おうちにいながら、全国のローカルの鉄道をめぐる旅をしている気分を味わえそうですね。鉄道開業150年を機に興味を持った人でも楽しめる一冊だとしています。



 発売に合わせて、5月18日から喜久屋書店 松戸店(千葉)・幕張 蔦屋書店(千葉)で、5月24日からはジュンク堂書店 池袋本店(東京)で、5月下旬から書泉グランデ(東京)でフェアが開催されます。


このニュースに関するつぶやき

ニュース設定