サウザンドサニー号が謎生物に変身! 映画『ONE PIECE』サニーくんの設定画が解禁

2

2022年05月18日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『ONE PIECE FILM RED』サニーくんの設定画 (C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
『ONE PIECE FILM RED』サニーくんの設定画 (C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会
 人気アニメ『ONE PIECE』(ワンピース)の新作映画『ONE PIECE FILM RED』(8月6日公開)の新情報が18日、発表された。原作者・尾田栄一郎氏が描き下ろした、サウザンドサニー号が謎生物に変身した「サニーくん」の設定画が公開された。

【画像】サニーくんと一緒に登場!可愛すぎるシャンクスの娘の設定画

 ゴーイングメリー号に代わる麦わらの一味の2番目の海賊船として、一味と数々の冒険を共にしてきたサウザンドサニー号。尾田氏が描き下ろした設定画では、サニーくんと記載されており、まるで子どものライオンがぬいぐるみ化したような可愛らしい姿が描かれている。

 動物のようなふわふわの尻尾に、愛くるしい表情でこちらを見つめるサニーくんは、「サニー!!」と吹き出しで書かれていることから、しゃべることもできる様子。一体サニー号に何があったのか、そして元の海賊船に戻ることはできるのか?期待が高まる設定画になっている。

 シリーズ15作目、尾田氏が総合プロデューサーを務める『ONE PIECE FILM』シリーズ第4弾となる今回の劇場版は、世界中が熱狂する歌姫・ウタが初めて公の前に姿を現すライブが行われる、とある島が物語の舞台。素性を隠したまま発信するウタの歌声は“別次元”と評されるほどで、そんな彼女の歌声を楽しみにきたルフィ率いる麦わらの一味たち、海賊、海軍、ありとあらゆる世界中のファンが会場を埋め尽くす中、ウタが“シャンクスの娘”という衝撃的な事実の発覚で物語の幕が上がる。監督はアニメ『コードギアス』シリーズで知られる谷口悟朗氏が23年ぶりに『ONE PIECE』作品を担当する。

このニュースに関するつぶやき

  • 何だメリーじゃないのか。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定