スタジオ地図のオーケストラコンサートが初開催!高木正勝、奥華子、アン・サリー出演

0

2022年05月18日 12:52  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「スタジオ地図 シネマティックオーケストラ 2022 〜『竜とそばかすの姫』公開1周年記念〜」告知ビジュアル
「スタジオ地図 シネマティックオーケストラ 2022 〜『竜とそばかすの姫』公開1周年記念〜」告知ビジュアル
スタジオ地図作品を題材とした初のオーケストラコンサートが、8月14日に東京・東京国際フォーラムで開催される。

【大きな画像をもっと見る】

これは「竜とそばかすの姫」の公開1周年を記念して行われるもの。細田守監督による「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」「未来のミライ」「竜とそばかすの姫」の名場面をスクリーンに映し出しながら、各作品の楽曲を栗田博文指揮のもと東京フィルハーモニー交響楽団が生演奏する。

また「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」の音楽を担当した高木正勝が、ピアノ演奏で出演。ゲストボーカルとして「時をかける少女」で主題歌「ガーネット」と挿入歌「変わらないもの」を歌唱した奥華子と、「おおかみこどもの雨と雪」の主題歌「おかあさんの唄」を担当したアン・サリーもゲストボーカルとして参加する。

ローソンチケットでは本日5月18日から29日まで、チケットの先行販売を実施。S席とA席に加え、オリジナル手ぬぐいとうちわのセットが付属する特典付きS席も用意されている。一般販売は6月18日にスタート。さらにコンサートに合わせて、スタジオ地図作品を象徴する“入道雲”をモチーフとしたアイテムや、「竜とそばかすの姫」に登場する歌姫・Belleのイラストを用いたグッズも販売される。

■ 「スタジオ地図 シネマティックオーケストラ 2022 〜『竜とそばかすの姫』公開1周年記念〜」
日時: 2022年8月14日(日)16:00開場、17:00開演
場所: 東京都 東京国際フォーラム ホールA

(c)「時をかける少女」製作委員会 2006/(c)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS (c)2012「おおかみこどもの雨と雪」製作委員会 (c)2015 THE BOY AND THE BEAST FILM PARTNERS (c)2018 スタジオ地図 (c)2021 スタジオ地図 (c)STUDIO CHIZU (c)上野隆文

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定