アクション映画に欠かせないタレント 女性1位は綾瀬はるかさん、男性1位はるろうに剣心で主人公を演じたイケメン

10

2022年05月18日 19:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真綾瀬はるかさん
綾瀬はるかさん

アクション映画は海外でも日本でも人気が高く、派手な演出や手に汗握るバトルシーンは見る人を興奮させます。国内ではどんなタレントがアクション映画に出演しているのでしょうか。芸能人・有名人の人気度や将来性について定期調査を行っている株式会社アーキテクトが発表した「アクション映画出演タレントランキング」によると、男性タレントの第1位には「佐藤健」さんが選ばれました。また、女性タレントの第1位は「綾瀬はるか」さんだったそうです。

【写真】「アクション映画に出演した男性タレントランキング」1位の佐藤健さん

ランキングは、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)と「誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)」の調査データを掛け合わせて算出された独自の指標「パワースコア」をもとに作成されており、本ランキングは2022年2月度に行われた調査を中心にまとめたそうです。男女それぞれのTOP3の結果は以下の通りです。

▽アクション映画に出演した男性タレントランキング

【1位:佐藤健】
多くのドラマ・映画に出演しつつ、公式YouTubeチャンネルを持ち活動していたり、バラエティ番組でお笑い芸人と絡んだりと、幅広いフィールドで活動するタレントです。自身が主演を務めるアクション映画『るろうに剣心』シリーズでは、主人公・緋村剣心として刀を用いた華麗なアクションシーンを披露しています。『るろうに剣心』は少年マンガが原作ですが、派手なアクションと整った容姿も相まって、原作ファンからも高い評価を得ている映画です。

【2位:岡田准一】
映画『永遠の0(2013年)』やNHK大河ドラマ『軍師官兵衛(2014年)』といったヒット作で主演を務め、人気実力共に高いことを証明しました。アクション映画にも多く出演しており、2022年公開予定の映画『ヘルドッグス』では闇に落ちた元警官・兼高昭吾役としてワイルドな風貌を見せてくれます。

【3位:西島秀俊】
2017年にはドラマ『奥様は、取り扱い注意』で公安エリートの役柄を演じ、華麗なアクションを見せました。同作は人気が出て映画化され、2020年に『劇場版 奥様は、取り扱い注意』として綾瀬はるかと共に再びアクションを披露しています。

▽アクション映画に出演した女性タレントランキング

【1位:綾瀬はるか】
ドラマ『ホタルノヒカリ(2007年)』や『義母と娘のブルース(2018年)』といった作品に出演しています。映画では『おっぱいバレー(2009年)』、『高台家の人々(2016年)』などへの出演で知られており、特におっぱいバレーではブルーリボン賞主演女優、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を獲得しました。主演のドラマ『奥様は、取り扱い注意(2017年)』は映画化され、2021年に公開されました。同作ではスタイリッシュなアクションシーンも披露し、新たな一面を見せることに成功しています。

【2位:長澤まさみ】
2006年の映画『涙そうそう』では日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しており、実力の高さが評判の女優です。映画『キングダム』シリーズでは、山の王・楊端和として、主人公・信たちと共に戦うキャラクターを熱演しています。作中では原作に負けず劣らずの豪快なアクションシーンも披露しており、原作ファンからも好評のようです。

【3位:橋本環奈】
『セーラー服と機関銃 -卒業-(2016年)』で女優活動を本格化させると、『今日から俺は!!劇場版(2020年)』といった話題の映画に出演。アクション映画『キングダム』シリーズでは主人公・信の仲間である河了貂を演じており、迫力満点の作品をさらに盛り上げています。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 女優は水野美紀、武田梨奈、清野菜名、伊澤彩織が上位を占めるべきだと思うが、違うのか?
    • イイネ!2
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定