京都が逆転でC組首位突破! 名古屋、札幌、湘南、福岡もプレーオフへ/ルヴァン杯GS最終節

10

2022年05月18日 21:30  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真ルヴァン杯GS第6節が行われた [写真]=兼子愼一郎
ルヴァン杯GS第6節が行われた [写真]=兼子愼一郎
 JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第6節が18日に行われた。

 すでに突破チームが決まっていたAグループは、鹿島アントラーズが首位、セレッソ大阪が2位となった。ガンバ大阪と対戦した鹿島は、上田綺世が先制点を挙げると、土居聖真も2ゴールを記録して3−1で勝利。C大阪は打ち合いの末、大分トリニータと3−3で引き分けた。

 Bグループ首位通過がすでに決まっていたサンフレッチェ広島は、清水エスパルスに1−2で敗戦。同組の名古屋グランパスは吉田温紀のプロ初ゴールなど、2−0で徳島ヴォルティスを下し、2位でグループを突破した。

 Cグループの柏レイソルvs京都サンガF.C.は、大前元紀が73分に決勝点を挙げて京都が1−0で勝利。同組の北海道コンサドーレ札幌vsサガン鳥栖は1−1のドローに終わった。この結果、京都が勝ち点「10」となり、逆転で首位通過。勝ち点「8」で柏と札幌が並んだが、札幌が当該チーム同士の対戦成績のアウェイゴール差で上回り、グループ2位通過が決まった。

 ジュビロ磐田と対戦した湘南ベルマーレは、54分に池田昌生が挙げた1点を守り切り、Dグループを首位で突破した。アビスパ福岡はFC東京とスコアレスドローに終わったものの、磐田が勝利を逃したことでD組2位通過を果たした。

 試合結果と順位表、プレーオフステージの組み合わせは以下の通り。

■グループステージ第6節・試合結果
▼グループA
ガンバ大阪 1−3 鹿島アントラーズ
大分トリニータ 3−3 セレッソ大阪

▼Bグループ
清水エスパルス 2−1 サンフレッチェ広島
徳島ヴォルティス 0−2 名古屋グランパス

▼Cグループ
北海道コンサドーレ札幌 1−1 サガン鳥栖
柏レイソル 0−1 京都サンガF.C.

▼Dグループ
FC東京 0−0 アビスパ福岡
湘南ベルマーレ 1−0 ジュビロ磐田

■グループステージ順位表
※()内は勝ち点/得失点差

▼Aグループ
1位 鹿島(13/+9)
2位 C大阪(11/+5)
3位 G大阪(5/−4)
4位 大分(3/−10)

▼Bグループ
1位 広島(12/+8)
2位 名古屋(10/+2)
3位 清水(8/−2)
4位 徳島(4/−8)

▼Cグループ
1位 京都(10/−3)
2位 札幌(8/+2)
3位 柏(8/+1)
4位 鳥栖(6/0)

▼Dグループ
1位 湘南(12/+3)
2位 福岡(10/0)
3位 磐田(7/−1)
4位 FC東京(5/−2)

■プレーオフステージ・対戦カード
鹿島 vs 福岡
広島 vs 札幌
京都 vs 名古屋
湘南 vs C大阪

※第1戦は6月4日(土)、第2戦は6月11日(土)に開催


【動画】京都をPOに導いた大前元紀の“美麗シュート”!
【ファーストゴール】#京都サンガFC#荒木大吾 がボールを奪い最後は #大前元紀 の美麗シュート🟣✨#ルヴァンカップ🏆
グループステージ第6️⃣節

🆚柏×京都
📺J SPORTS4/スカチャン7

この試合のご視聴はこちらから👇https://t.co/3NEIT7JsY2@REYSOL_Official@sangafc pic.twitter.com/orDyv0ZB1I— スカパー!サッカー (@sptv_football) May 18, 2022

このニュースに関するつぶやき

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定