ペットの名前ランキング2022 犬・猫共に「むぎ」が2連覇達成…「ココ」「ラテ」も順位を上げる結果に

1

2022年05月19日 11:10  まいどなニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真みなさんはどんな名前をつけていますか? ※画像はイメージです(Ermolaeva Olga/stock.adobe.com)
みなさんはどんな名前をつけていますか? ※画像はイメージです(Ermolaeva Olga/stock.adobe.com)

みなさんはお家で飼っている猫や犬にはどんな名前をつけていますか。アイペット損害保険株式会社がこのほど発表した「ペットの名前ランキング2022」によると、犬・猫共に第1位を獲得したのは2年連続で「むぎ」だったそうです。

【表】「犬・猫の名前」ランキングはこちら

2021年度(2021年4月1日〜2022年3月31日)の新規契約のうち、0歳の犬・猫を対象として行なわれた調査で、上位の結果は以下の通りです。

総合ランキングでは、昨年、犬・猫共に初の1位を獲得した「むぎ」が、2021年度も高い人気を保ち、見事2連覇を達成しました。

犬のランキングでは、1位「むぎ」、2位「ココ」、3位「モカ」、4位「マロン」、5位「チョコ」、6位「こむぎ」まで昨年から順位の変動はなく、上位陣は安定した人気を保っていたそうです。また、昨年圏外から初めてトップテン入りを果たした「ラテ」は、今年は7位まで上昇しており、年々人気が高まっていることが伺えたといいます。

一方、猫のランキングでは、1位「むぎ」、2位「きなこ」、3位「レオ」、4位「ココ」、5位「マロン」、6位「ラテ」と続きました。また、昨年ランク外となった「ルナ」がランキングに返り咲き、過去最高となる7位を獲得。「ルナ」という黒猫が登場する人気アニメの映画が公開されたことも影響があるのかもしれません。今年の総合ランキングでは、新しくトップテン入りした名前はなく、上位陣の安定的な人気が伺える結果となりました。

犬の性別ランキングでは、男の子の1位は「レオ」が7連覇。次いで、2位「マロン」、3位「むぎ」、4位「チョコ」、5位「そら」と続きました。2位の「マロン」が6年連続で同順位を死守しており、継続して高い人気を保っているそうです。また、総合ランキングや女の子のランキングでは上位に常連の「ココ」(9位)、「モカ」(10位)が、男の子の名前で初めてランクインしており、3位以降の名前は、毎年激しい攻防戦が繰り広げられています。

一方、女の子では「ココ」が1位を獲得し、こちらも圧巻の7連覇を果たしました。次いで、2位「モカ」、3位「むぎ」、4位「こむぎ」、5位「もも」と続き、花を連想させる名前の「さくら」(10位)や、和風の「きなこ」(7位)など、優しい雰囲気の名前が引き続き人気を保っているといいます。

猫の性別ランキングでは、男の子は1位の「レオ」が7連覇。次いで、2位「むぎ」、3位「そら」、4位「マロン」、5位「まる」と続きました。「レオ」は犬の性別ランキングでも7連覇を達成しており、男の子に人気の高い名前であるといえます。また、「琥珀」(10位)が初めてトップテンにランクイン。宝石のように透きとおった美しい目を持つ猫を表しているほか、漢字に「虎」が含まれ力強さも感じられることから、男の子の名前として人気が高まっているそうです。

一方、女の子は1位の「きなこ」が4連覇を果たしました。次いで、2位「ルナ」、3位「ココ」、4位「むぎ」、5位「ベル」と続きました。また、「メル」が8位に、昨年から人気が高まっていた「ラテ」が10位に、それぞれ初めてトップテン入りを果たしたそうです。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    前日のランキングへ

    ニュース設定