インスタント袋麺がぴったり収まる専用鍋が開発される 卓上で調理可能な「シメまで美味しい『俺のラーメン鍋』」発売

1

2022年05月19日 19:22  ねとらぼ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真卓上でアツアツのままラーメンが食べられます!
卓上でアツアツのままラーメンが食べられます!

 インスタント袋麺がぴったり収まって卓上で調理してそのまま食べられる「シメまで美味しい『俺のラーメン鍋』」がサンコーから発売されました。おひとりさま専用鍋で、価格は7980円です。



【画像をまとめて見る】



 コンパクトサイズながら、高火力のヒーターを底面に搭載し、約6分で500mlの水を沸騰させることが可能です。開発にあたって苦労したという“四角い釜(鍋)”部分は、内寸が幅130・高さ75・奥行き130ミリ。世の袋麺を調べ抜き、ほぼ全ての一般的な袋麺を割らずにそのままゆでられる専用設計のラーメン鍋となっています。



 火力調整は、前面のスライドスイッチで無段階で可能(※温度目安は約40〜100度)。側面4カ所の断熱材により熱が冷めにくく、麺を食べた後にお米を投入したシメまでおいしくいただけます。



 ちなみに鍋部分は、こびりつきを防止するフッ素加工が施され、使った後は取り外して丸洗いできます。満水容量は1リットル。



 本体のサイズは、幅180・高さ145・奥行き175ミリ。重さは約1350グラム。電源ケーブルの長さは約100センチ。サンコー公式オンラインストアで販売開始しています。


    ニュース設定