大迫不在に、森保監督「どの選手がアピールしてくれるか楽しみ」

1

2022年05月20日 15:31  チケットぴあ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

チケットぴあ

写真森保一SAMURAI BLUE(日本代表)監督 (C)JFA
森保一SAMURAI BLUE(日本代表)監督 (C)JFA
5月20日、『キリンチャレンジカップ2022』『キリンカップサッカー2022』に臨むSAMURAI BLUE(日本代表)のメンバー発表が行われた。森保一監督は次のように抱負を語った。

「『W杯』に向けてチーム作りを進める。個とチームのレベルアップをこの4試合で確実にしていきたい。まず『W杯』に向けて戦術浸透をさらに高め、オプションも作っていければ」

日本代表メンバー28名は以下の通り。
【GK】川島永嗣(ストラスブール/フランス)、権田修一(清水)、シュミット・ダニエル(シントトロイデン/ベルギー)、大迫敬介(広島)
【DF】長友佑都(FC東京)、吉田麻也(サンプドリア/イタリア)、谷口彰悟(川崎F)、山根視来(川崎F)、板倉滉(シャルケ/ドイツ)、中山雄太(ズウォレ/オランダ)、冨安健洋(アーセナル/イングランド)、伊藤洋輝(シュツットガルト/ドイツ)、菅原由勢(AZ/オランダ)
【MF/FW】原口元気(ウニオン・ベルリン/ドイツ)、柴崎岳(レガネス/スペイン)、遠藤航(シュツットガルト/ドイツ)、伊東純也(ヘンク/ベルギー)、浅野拓磨(ボーフム/ドイツ)、南野拓実(リバプール/イングランド)、古橋亨梧(セルティック/スコットランド)、守田英正(サンタ・クララ/ポルトガル)、鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)、三笘薫(サンジロワーズ/ベルギー)、前田大然(セルティック/スコットランド)、堂安律(PSV/オランダ)、上田綺世(鹿島)、田中碧(デュッセルドルフ/ドイツ)、久保建英(マジョルカ/スペイン)

大迫勇也の招集を見送ったFW陣について問われると、森保監督はこのように答えた。
「大迫はコンディション的に100%ではないと聞いている。代表においても彼が長くチームを引っ張ってくれた存在だと私も見ている。彼が代表でプレーできないのは残念だが、大迫抜きで戦った時いろんな選手にチャンスだし、チーム力を上げるチャンスでもある。チーム全体のレベルアップをするためにここはいい機会だと思う。オプションを作るということとどの選手がアピールしてくれかという点を楽しみにしている」

代表復帰となる鎌田と堂安についてはこうコメントした。
「彼らは所属チームで自分の存在は見せ続けているのを我々は見ている。大きく変わったところではふたりともタイトルを取った。タイトルを取った自信は間違いなく、彼らの力に上乗せされているのと思う。会うのを楽しみにしている」

日本代表は『キリンチャレンジカップ』で6月2日(木)・札幌ドーム・パラグアイ戦、6日(月)・国立競技場・ブラジル戦、『キリンカップ』で10日(金)・ノエビアスタジアム神戸・ガーナ戦、14日(火)・パナソニック スタジアム 吹田・チリ戦orチュニジア戦を戦う。パラグアイ戦のチケットは発売中、ブラジル戦のチケットは予定枚数終了、『キリンカップ』のチケットは5月21日(土)一般発売。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定