柴犬は「むぎ」、チワワは「チョコ」 マンチカンは「きなこ」、アメショーは「レオ」 犬種・猫種別1位の名前

1

2022年05月20日 16:10  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真「むぎ」や「レオ」のほかに「珈琲色(コヒロ)」「徠麗舞(クリム)」なんていう名前も… ※画像はイメージです(chendongshan/stock.adobe.com)
「むぎ」や「レオ」のほかに「珈琲色(コヒロ)」「徠麗舞(クリム)」なんていう名前も… ※画像はイメージです(chendongshan/stock.adobe.com)

犬や猫は種類によって人気の名前が異なるそうです。犬種別のランキングでは、柴犬のランキングで「むぎ」が1位となった一方、チワワやミニチュア・ダックスフンドでは「チョコ」が1位に。また、猫種別ランキングでは、スコティッシュ・フォールドとマンチカンでは「きなこ」が1位になった一方で、アメリカン・ショートヘアが「レオ」1位だったそうです。

【表】犬種・猫種別「人気の名前」ランキングはこちら

アイペット損害保険株式会社がこのほど発表した「ペットの名前ランキング2022」調査です。2021年度(2021年4月1日〜2022年3月31日)の新規契約のうち、0歳の犬・猫とうさぎ・ネズミ・鳥を対象に集計したといいます。上位の結果は以下の通りです。

【犬種別名前ランキング】

▽トイ・プードル
・1位:モカ
・2位:ココ
・3位:モコ

▽チワワ
・1位:チョコ
・2位:マロン
・3位:ココ

▽柴犬
・1位:むぎ
・2位:こむぎ
・3位:きなこ

▽ミニチュア・ダックスフンド
・1位:チョコ
・2位:モカ
・3位:マロン

柴犬のランキングで「むぎ」が初めて1位を獲得したそうです。ひらがなの和風な名前が好まれる傾向に変化はありませんが、ランキングの顔触れは年々変動しているといいます。また、トイ・プードルとチワワでは、大きな順位の変動は見られず、その子の毛色が推測できる、かわいらしい食べ物の名前が安定した人気を保っていたそうです。ミニチュア・ダックスフンドでは、例年上位を保っていた「ココ」が、初めてランク外となる結果になりました。

【猫種別名前ランキング】

▽スコティッシュ・フォールド
・1位:きなこ
・2位:むぎ
・3位:まる

▽アメリカン・ショートヘア
・1位:レオ
・2位:むぎ
・同3位:もも/きなこ/ココ

▽マンチカン
・1位:きなこ
・2位:むぎ
・3位:マロン

猫種別ランキングでは、どの猫種でも、原産国やイメージに左右されず、ひらがなのかわいらしい名前が上位を占める結果となりました。順位の入れ替わりが激しい猫種別ランキングですが、スコティッシュ・フォールドでは「こむぎ」(4位)、「ラテ」(5位)が、アメリカン・ショートヘアでは「ルイ」「ノア」「すず」(同5位)が初めてランクインしたそうです。

【うさぎ・ネズミ・鳥の名前ランキング】

▽うさぎ
・1位:きなこ
・2位:むぎ
・3位:こむぎ

▽ネズミ
・1位:おもち
・同2位:こむぎ/きなこ
・3位:まる

▽鳥
・同1位:レモン/ピー
・2位:まめ
・同3位:ゆき/ココ

年々入れ替わりの激しい小動物の名前ランキングですが、うさぎの「きなこ」は調査開始以降4連覇、ネズミの「おもち」は2連覇を達成しました。ネズミと鳥の名前は、その子のシルエットや色が分かる、かわいらしい名前が人気のようです。

最後に「番外編」として、いわゆる「キラキラネーム」と言われるようなユニークな名前もピックアップしたところ、「珈琲色(コヒロ)」「徠麗舞(クリム)」「塁・誇星(ルイ・コスタ)」「星愛姫(ティアラ)」「夢空織(ユラリ)」「弾響(マーチ)」など、ユニークな名前の「うちの子」たちが、多く見受けられたといいます。

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 「ルイ」「ノア」「すず」じゃなくて「ヴォクシー」「ノア」「エースクァイア」じゃないのか?
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定