東海地方 2週間天気 天気は数日の周期で変わる 5月の終わり頃から暑さが増す

1

2022年05月20日 16:20  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真東海地方 2週間天気 天気は数日の周期で変わる 5月の終わり頃から暑さが増す
東海地方 2週間天気 天気は数日の周期で変わる 5月の終わり頃から暑さが増す

東海地方は、この先、天気は数日の周期で変わるでしょう。5月の終わり頃からは、名古屋でも30℃近くまで上がる日が出てきて、暑さが一段と増しそうです。



●今夜も雲が多い


きょう20日の東海地方は、時折り薄日がさす程度で、朝から雲が多くすっきりしない天気となりました。15時現在、曇り空の所が多く、弱い雨雲が所々で観測されています。今夜は、湿った空気が入りやすくなり、前線や低気圧が西から近づく見込みです。東海地方は、次第に雲が厚くなり、弱い雨の降ることもあるでしょう。


●土日の天気は!? 気温のアップダウンが大きい


あす21日(土)は、前線や低気圧が、本州南岸を通過する見込みです。東海地方は、日中は広い範囲で雨が降るでしょう。発達した雨雲は海上が主体となりますが、三重間南部や静岡県の沿岸の地域に、しっかりとした雨雲がかかる時間もありそうです。名古屋市内でも、朝から夕方にかけて、雨が降りやすいでしょう。


22日(日)は、前線や低気圧は次第に東へ離れ、高気圧に覆われるため、天気は回復する見込みです。広い範囲で晴れて、行楽日和となるでしょう。気温は、土日でアップダウンが大きくなるため、注意が必要です。あす21日(土)は、最高気温は20℃前後の所が多く、涼しい陽気となるでしょう。22日(日)は、最高気温は25℃以上の夏日となる所が多く、名古屋でも27℃の予想です。気温差が大きくなるため、外出から帰った後は、十分な休息をとるなどして、体調を崩さないよう気をつけて下さい。


●2週間天気後半:28日(土)〜6月2日(木)


2週間天気後半も、天気は数日の周期で変わるでしょう。最高気温は、名古屋や岐阜で30℃近くが予想され、暑い日があるでしょう。ちなみに、名古屋では、昨年2021年は、5月14日に初の真夏日を観測しています。今年2022年は、昨年よりも遅い観測となりそうです。日本気象協会の梅雨入り予想では、東海地方の梅雨入りは6月3日頃です。一段と暑さが増し、本格的な雨のシーズンも近づいています。晴れの日に側溝の掃除をして大雨に備えたり、これまで以上に熱中症対策をしっかりとしましょう。


このニュースに関するつぶやき

  • 雨が降るといいんだけど。東海地方でコメ取れなくなったら東海農政局の職員全員に負担させるしかないな。工場の復旧よりも農業の復旧の方が時間がかかるってわかんねぇのか?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定