NOKKO×土橋安騎夫、レベッカ名曲「フレンズ」が生まれたあの日の話を語る

0

2022年05月20日 17:01  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真レベッカのNOKKOと土橋安騎夫が『NOKKOのオカエリただいま。』で名曲秘話トーク(C)ニッポン放送
レベッカのNOKKOと土橋安騎夫が『NOKKOのオカエリただいま。』で名曲秘話トーク(C)ニッポン放送
 REBECCA(レベッカ)のボーカル・NOKKOのレギュラーラジオ番組『NOKKOのオカエリただいま。』(毎週土曜 後4:00〜4:20)では、あす21日から3週にわたって、メンバーの土橋安騎夫(Key)をゲストに迎えてトークする。

【ソロショットも】重厚な演奏とNOKKOのボーカルで魅了するレベッカ

 レベッカの代表曲「フレンズ」(1985年)が生まれた当時を振り返り、ここだけの話を披露。このほかにも、制作の裏側や歌詞に秘められた思いなど、数々の名曲を誕生させてきたコンビならではのトークに花を咲かせる。

 レベッカは7月13日からビルボードライブツアーをスタートさせる。そのきっかけや、予定しているセットリストにも触れるほか、過去のライブでの爆笑エピソードも飛び出す。

 土橋は5月21・28日、6月4日放送回にゲスト出演する。
    ニュース設定