日本ファッション・ウィーク推進機構、新たなデザイナー支援プログラムを発足

0

2022年05月20日 17:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真<br />                    日本ファッション・ウィーク推進機構のロゴ<br /><br />                    Image by: 日本ファッション・ウィーク推進機構<br />

日本ファッション・ウィーク推進機構のロゴ

Image by: 日本ファッション・ウィーク推進機構
 日本ファッション・ウィーク推進機構(以下、JFWO)が、東京ファッションウィーク「Rakuten Fashion Week TOKYO 2023 S/S」から新たなデザイナー支援企画「JFW ブランドサポート プログラム」を始動する。5月20日の今日、参加ブランドの募集をスタートした。

 同プログラムでは、フィジカル発表とデジタル発表から各1ブランドずつ受賞ブランドを選定する。フィジカル部門は初めてフィジカルショー形式で発表するブランドが対象で、6月10日まで参加ブランドを募集。受賞ブランドには賞金100万円を授与し、年間を通して発表のサポートを行う。
 デジタル部門は、Rakuten Fashion Week TOKYO 2023 S/Sにデジタル形式によるコレクション発表で参加するブランドが対象。受賞ブランドには賞金50万円(いずれも税別・個人の場合は源泉した金額)が贈呈される。受賞ブランドの発表時期は9月下旬を予定。なお、Rakuten Fashion Week TOKYO 2023 S/Sへの参加申し込みは5月27日まで受け付けている。

■一般社団法人日本ファッション・ウィーク推進機構:公式サイト

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定