よしお兄さん、エアロビのアジア大会で3位表彰台 オードリー春日&フワちゃんは6位入賞

66

2022年05月21日 21:17  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真エアロビでアジア大会に出場した(左から)よしお兄さん、春日俊彰、フワちゃん (C)ORICON NewS inc.(C)oricon ME inc.
エアロビでアジア大会に出場した(左から)よしお兄さん、春日俊彰、フワちゃん (C)ORICON NewS inc.(C)oricon ME inc.
 “よしお兄さん”こと小林よしひさが、21日放送のTBS系『炎の体育会TV』(毎週土曜 後7:00)に出演。今月福岡で開催された「第9回アジアリズムダンス&エアロビクス選手権大会」に出場する模様が放送され、見事に3位入賞したことが明らかになった。

【写真】スゴ技を披露!アジア大会で躍動するよしお兄さん

 エアロビ歴わずか10ヶ月ながら、よしお兄さんは昨年、全国大会の男子シングル部門で優勝。今回はアジア大会に挑む姿が披露された。超多忙な仕事の合間に週4〜6日でエアロビの特訓を続け、1分20秒の演技をすべて最高難度のレベル5で構成することに挑戦。高いハードルながら「絶対に習得します! 自分の娘にも全国の子どもたちにも、よりいっそう輝く自分の姿を見せたいので」と意気込み、どんなに忙しくても週4回以上の特訓を欠かさなかった。

 練習には『おかあさんといっしょ』で3年間共演した“あつこお姉さん”こと小野あつこも激励に訪れた。そして迎えた本番では、伸び伸びとした演技で高得点をマークし、堂々のアジア3位の成績。よしお兄さんは「支えてもらった人たちに感謝を返せるかなと思います」と感無量だった。

 また、同大会にはオードリー・春日俊彰とフワちゃんのペアも出場。練習期間中に春日が新型コロナに感染するなど、思うようにならない困難を乗り越え、集大成と位置づけたアジア大会に臨んだ。結果は9組中6位となったが、技術点だけなら2位の大健闘。フワちゃんはこれまでを「ずっとエアロビが中心だった」と満面の笑みを見せ、司会の今田耕司が1位ペアが中国の体育大学生だと指摘すると、春日は「健闘した方ですよ」と胸を張っていた。

 よしお兄さん、春日が懸命にエアロビに向き合う姿には、それぞれの妻が涙ぬぐう姿も。また、どんな状況でも前向きなフワちゃんの姿にも、ツイッターは「感動をありがとう」の声があふれた。

このニュースに関するつぶやき

  • うわぁ������������ӻ�����よしお兄さんもあつこお姉さんも出てたのかexclamation ��2撮っとけば良かった������������ӻ�����
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(37件)

ニュース設定