『マイファミリー』第7話 真犯人は誰? “温人”二宮和也がある違和感に気づく

0

2022年05月22日 09:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『マイファミリー』第7話より (C)TBS
ドラマ『マイファミリー』第7話より (C)TBS
 二宮和也が主演を務め、多部未華子が共演する日曜劇場『マイファミリー』(TBS系/毎週日曜21時)の第7話が今夜22日に放送。温人(二宮)は、鈴間(藤間爽子)に共犯がいるのではないかと考える。

【写真】『マイファミリー』第7話 真犯人は誰?

 本作は、誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていくストーリー。『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER〜走る緊急救命室』(2021年)などを手掛けた脚本家・黒岩勉がオリジナルで描く。

■第7話あらすじ

 GPSの位置情報を頼りに犯人を追い、犯人の場所にたどり着いた温人。コンテナの扉が開いており、温人が恐る恐るその中を覗くと、そこにはスーツケースの中身を確認している人物がいた。それは、温人の会社・ハルカナ・オンライン・ゲームズの社員・鈴間だった。その人物を見た温人が「なんで…」と驚くと、何者かが温人をスタンガンで襲う。温人はその場に倒れてしまった。

 まさか犯人がハルカナの社員・鈴間だったとは。意識を取り戻した温人は急いで鈴間の身辺を調べつつ、共犯がいるのではないかと考える。実咲(凛美)の安全のため、警察に届けることはできない中で、ある人物に疑いの目が向けられ、不信感を強めていく。

 東堂(濱田岳)の娘・心春(野澤しおり)に始まった4つの誘拐事件。犯人は誰なのか? その目的は? 三輪(賀来賢人)と東堂も鳴沢家に集まり、真相を探る。

 そんな温人たちを密かにマークする警察。すべてが闇に包まれるなか、温人はある違和感に気づく。「まさか、真犯人はお前だったのか…?」

 日曜劇場『マイファミリー』は、TBS系にて毎週日曜21時放送。
    ニュース設定