目を覚ましたら死刑囚に!? 思わずやみつきになる“ドロドロ韓国ドラマ”3選

0

2022年05月22日 11:10  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真Netflixシリーズ『Mine』独占配信中
Netflixシリーズ『Mine』独占配信中
 ドロ沼劇の韓国ドラマは今でも人気のあるジャンル。あり得ないと思っていても、モヤモヤとハラハラを行き来する展開がやみつきになってしまいます。最後にはスカッとしたいのが本音ですが、どう転ぶかわからないから面白い。今回は続きが気になって、見るのをやめられないおすすめドラマをご紹介します!(文=ヨシン)

【動画】ある朝起きたら死刑囚になっていた 衝撃のドロドロ韓国ドラマ

■新感覚の財閥ドラマ

 広大な敷地に立つ豪邸を舞台に起きた、ある事件から幕をあける『mine』。定番の内容がアップデートされた新感覚の財閥ドラマです。

 第1話冒頭に映る、血まみれの床に転がっているのは死体なのだろうか...。ヒョウォン財閥一家の中で起きたのは間違いない。これが悲劇の始まりなのか終わりなのかは明かされず、事件が起きるまでの60日間をさかのぼって物語が進んでいきます。

 ヒョウォングループの長男の妻チョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)と次男の妻ソ・ヒス(イ・ボヨン)の義理姉妹は、お互いに血のつながらない息子を育てながら支え合ってきました。ところが、ヒスの息子ハン・ハジュン(チョン・ヒョンジュン)の家庭教師として雇われたカン・ジャギョン(オク・ジャヨン)が現れてから事態が一変していきます。

 本作がこれまでと違うのは、“守りたいもの”を脅かすあらゆるものに立ち向かう新しい女性像が描かれていること。後継者争い、血縁関係、不倫などの要素はありつつも、新たな視点で楽しめます。元女優で気品とかれんさを持ち合わせ愛情深いヒスと、自身も財閥出身で品位と知性を兼ね揃え感情を出さないソヒョン。異なるタイプの二人が手を取り合って、それぞれの大切なものを守り抜く強さと美しさが印象に残る作品です。

■目を覚ましたら死刑囚に

 ある朝目覚めたら監獄に...。突然の悲劇に襲われた男のリベンジサスペンスドラマ『被告人』。主人公は、ソウル中央地方検察庁の敏腕検事パク・ジョンウ(チソン)です。

 ジョンウは、不正や悪を決して見逃さない正義感のある人物。愛娘の誕生日を家族で祝った夜、幸せな気持ちで眠りについたはずが、目を覚ますと妻と娘を殺した罪で死刑囚となっていました。事件当時から4ヵ月間の記憶を失っていたジョンウ。一体なぜ殺人犯になってしまったのかーー。

 どんなに追い詰めても止まらない真犯人の悪事に、事件はドロ沼化していきます。犯人が憎すぎて見ていられない場面もありますが、 被告人であり法を熟知する検事でもあるジョンウとの頭脳戦・心理戦は緊張感のある展開に。犯人に同情する余地はありませんが、小さな積み重ねが人間をひょう変させてしまう恐ろしさも描かれています。まさかの裏切りや仲間の死に絶望しながらも、囚人たちとの絆から生まれた感動の脱獄劇など見どころも満載。ジョンウが検事として悪を成敗する日を心待ちにしながら最終回を迎えることでしょう。

 『キルミー・ヒールミー』『秘密』でも主演を務めたチソンは、1つの作品の中でいろんな顔を持ち、物語への没入感を高めてくれます。特にサスペンス作品は人気が高く必見の一作です。

■本当に恐ろしいストーリー

 大企業、財閥、政略結婚、復讐、殺人教唆などが詰め込まれた愛憎劇の『かくれんぼ』は、題名がホラー作品のようですが、本当に恐ろしいストーリーが魅力。

 大手化粧品会社の後継者として若くして成功を収めたチェリン(イ・ユリ)は誰にも言えない大きな秘密を抱えていました。会社の実権を握る祖母ヘグム(チョン・ ヘソン)の孫娘スアが20年前に誘拐されて行方不明になってから、スアの代わりとして生きることを強要されていたのです。しかもスアの厄を移す身代わりのために養子として引き取られたとも知らずに。祖母に虐げられ孤独の中で闘うチェリンに明るい未来は訪れるのか...。

 “血縁”に執着する祖母のおぞまい行動や衝撃の真実が明らかにされていくなかで、自分で道を切り拓くチェリンの生き様はお見事。チェリンにふんするイ・ユリは悪役女優としても名高い実力派。悪にも善にもなれる大きな可愛らしい黒目が魅力的で、彼女が出演する愛憎ドラマは一見の価値あり。このドラマが物足りない方には、イ・ユリ主演の復讐劇ドラマ『福寿草』もおすすめ。今なら動画配信サービスで視聴可能です。
    ニュース設定