広島、完封リレーで3連勝 アンダーソン6回0封で2勝目、8回は森浦がピシャリ

10

2022年05月22日 16:20  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真広島のドリュー・アンダーソン (C) Kyodo News
広島のドリュー・アンダーソン (C) Kyodo News
○ 広島 1 − 0 中日 ●
<11回戦・マツダスタジアム>

 完封勝利の広島は今季4度目の同一カード3連勝。貯金を再び6とし来週からスタートする交流戦に臨むことになった。

 来日3試合目の先発・アンダーソンは、走者は背負うものの要所を締める投球。6回は中日のクリーンアップをテンポ良く3人で退け、6回101球、5安打無失点、5奪三振無四球の好投でお役御免となった。

 1点リードの7回は矢崎がゼロを刻み、課題の8回は森浦がパーフェクト救援。9回は15日のヤクルト戦(マツダ)以来の登板となった守護神・栗林が8セーブ目で締め、アンダーソンは来日2勝目を手にした。

 打線は今季2戦2敗の中日先発・柳にこの日も苦しめられ、5回まで1安打無得点。それでも6回、アンダーソンの代打として登場した堂林が3号ソロを左中間席へ運び、虎の子の1点を4投手の継投で守り抜いた。

このニュースに関するつぶやき

  • 地蔵采配で、試すまで随分と時間かかりましたが、魔の8回の勝ち継投は、しばらく森浦で行きましょう。
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定