『マイファミリー』“誘拐犯”が判明 ネット衝撃「信じたくない」「言葉にならない」(ネタバレあり)

0

2022年05月23日 08:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『マイファミリー』第7話より (C)TBS
ドラマ『マイファミリー』第7話より (C)TBS
 二宮和也が主演を務め、多部未華子が共演する日曜劇場『マイファミリー』(TBS系/毎週日曜21時)の第7話が22日に放送。ラストに誘拐犯が判明し、ネットでは「言葉にならない」「信じたくない」などの反響が集まっている。(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)。

【写真】「俺が誘拐した」誘拐犯が判明 『マイファミリー』第7話

 鈴間(藤間爽子)の身辺を調べ、共犯がいるのではないかと考えた温人。香菜子(高橋メアリージュン)に疑惑の目が向けられるが、香菜子は主犯ではなかった。

 ある日、温人は自宅のルーターに盗聴器が仕掛けられていることに気づく。温人は、三輪(賀来賢人)、東堂(濱田岳)、未知留(多部)の前で「犯人がわかった」と言い、盗聴器の存在を明かす。

 温人の家の盗聴器の有無は、以前東堂が調べていた。未知留がそのことを指摘すると、温人は東堂に「お前がつけたんだから本当のこと言えるわけねえよな」と告げる。温人はゲームの中でやり取りしていた犯人のアカウントが「haruto1212」だったことを明かし、東堂の結婚記念日が12月12日であることを指摘。さらに温人は、東堂の結婚式の画像を見せる。その画像には、鈴間の姿があった。

 温人は「鈴間とお前と奥さん。これ一体なんの関係なんだ?」「東堂。犯人はお前なのか?」と問い詰める。すると東堂は「俺が誘拐した」と答えるのだった。

 衝撃の展開にネットでは「信じたくない」「なんで!?」「まさかの」「言葉にならない」「鳥肌たった」など驚きの声が続出。また、「東堂は主犯じゃない」「東堂、犯人に脅されてる説ある」「真犯人は東堂の妻?」などの考察も数多く寄せられていた。
    ニュース設定