東山紀之“極秘スパイ”が超絶アクション連発 『GAME OF SPY』予告解禁

0

2022年05月23日 09:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真Amazon Originalドラマ『GAME OF SPY』メインビジュアル (C)東映株式会社
Amazon Originalドラマ『GAME OF SPY』メインビジュアル (C)東映株式会社
 Amazon Prime Videoにてプライム会員向けに世界独占配信予定の東山紀之主演、Amazon Originalドラマ『GAME OF SPY』(読み方:ゲーム・オブ・スパイ、30分×全10話)の予告映像、およびメインビジュアルが公開された。

【動画】東山紀之によるアクション満載『GAME OF SPY』予告映像

 予告では、東山演じる極秘スパイ機関「GOS=Global Operation Service」のチームリーダー・羽柴猛による超絶アクションが連発。羽柴が得意とするのは軍隊格闘カリ・シラットと「殺陣」を融合させた独自の格闘スタイル。さらに手裏剣や吹矢など日本古来の忍者道具を駆使して敵を次々と倒していく姿は圧巻だ。

 “テロを未然に防ぐ”重要な任務を課され、「君たちの身に何が起ころうとも、日本国は一切関知しない」と秘密裏の任務遂行を求められるGOSのメンバーたち。往年のスパイ映画へのオマージュを感じさせる一幕や、最新鋭の技術を駆使した斬新かつクールな映像表現で誰も観たことがない日本発のスパイアクション作品の誕生に期待が膨らむ。

 息を飲む超絶アクションを見せる羽柴だが「あの人は義務教育受けてんのかい」と呆れられる、笑える一面も差し込まれ、強さだけじゃない彼の魅力が随所に散りばめられるほか、画面を彩る一筋縄ではいかないキャラクターたちにも注目だ。

 併せて解禁されたメインビジュアルは、闇夜に輝くスカイツリーとヘリコプターをバックに、顔にかすり傷のある東山が精悍(せいかん)な表情で正面を見据える、ただならぬ緊張感と危機迫る雰囲気が混在したデザインに仕上がった。東京の新たなシンボルの1つとなったスカイツリーとその眼下に暮らす東京都民の命を狙うテロリストに立ち向かうスパイたちの壮絶なアクションバトルが幕を開ける。


動画を別画面で再生する



    ニュース設定