JR東海「315系」に採用 住友理工の鉄道車両用防振ゴム

1

2022年05月23日 12:21  OVO [オーヴォ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真JR東海「315系」に採用 住友理工の鉄道車両用防振ゴム
JR東海「315系」に採用 住友理工の鉄道車両用防振ゴム


 住友理工(名古屋市)はこのほど、同社の鉄道車両用防振ゴムが、JR東海の在来線通勤型電車「315系」に採用されたと発表した。

 鉄道車両用防振ゴムは鉄道車両の台車部分に付け、走行中の振動を低減する。今回採用された同社の鉄道車両用防振ゴムは、蓄積したデータ分析や実物モデルの解析・シミュレーションを重ねて精度を大幅に上げ、耐久性を向上させたという。新幹線や国内外の鉄道車両に数多く採用されている。

 JR東海の315系は3月5日からJR中央本線名古屋駅〜中津川駅間で走行を開始した。JR東海のグループ会社・日本車輌製造(名古屋市)の新ブランド「エヌクオリス」の第1弾車両で、最新技術の導入で安全性・安定性が向上した、という。

 住友理工は「今後も安全・快適な鉄道運行に貢献できるよう尽力していく」としている。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定