ディーン・フジオカ、岩田剛典らの出演作をTVerで無料配信!『シャーロック劇場版』公開記念

0

2022年05月23日 13:31  TVerプラス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TVerプラス

ディーン・フジオカが主演を務め、岩田剛典、新木優子、広末涼子、佐々木蔵之介が出演する映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』が6月17日(金)に公開されることを記念して、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて、ディーンら出演者が過去に出演したフジテレビの名作ドラマを順次、無料配信する。なお、フジテレビが運営する動画配信サービスFODでも配信される。

映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』は、世界的探偵小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを原案とし、ディーン演じる誉獅子雄(ほまれししお)と、岩田演じる若宮潤一(わかみやじゅんいち)が、唯一無二の名探偵バディとして数々の難事件を解決する、フジテレビ系月9ドラマ枠で放送された『シャーロック』を映画化した作品。

本映画は、ホームズシリーズ最高傑作の呼び声も高い「バスカヴィル家の犬」をモチーフに、華麗なる一族の闇に獅子雄と若宮が迫る衝撃のスリラー映画。ドラマシリーズで好評を博した、魅力的なキャラクター、スタイリッシュでテンポの良い演出、美しい映像はそのままに、映画ならではの重厚感と中毒性をもたらすのは『容疑者Xの献身』『昼顔』などヒューマンドラマの名手・西谷弘監督。徐々に忍び寄る恐怖が、やがて画面を覆いつくす――。日本映画の歴史に、背筋震わす新たな本格心理スリラー映画が誕生する。

本特集は、5月23日(月)から岩田が出演した『ディア・シスター』の配信よりスタート。そして、5月30日(月)からは、ディーン主演による世界名作劇場の第1作目である『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』を配信。放送当時、その壮絶さと衝撃の展開で大きな話題となった、あの心震える復讐劇が蘇る。さらに、6月中旬からは、本映画の起点となったドラマ版『シャーロック』を配信する。

<配信スケジュール>
5月23日(月)『ディア・シスター』
5月24日(火)『できちゃった結婚』
5月29日(日)『モトカレマニア』『ナオミとカナコ』
5月30日(月)『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』
5月31日(火)『僕とスターの99日』
6月中旬『シャーロック』
6月14日(火)『推しの王子様』

※配信作品・配信スケジュールは変更となる可能性があります。
※配信開始より、順次エピソード追加となります。
※FODプレミアムでは、上記作品を広告なしで作品をご視聴いただけます。
    ニュース設定