えっ!この人がデビュー25周年? 11歳でデビューし今や実力派女優も

0

2022年05月23日 19:40  まいどなニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

まいどなニュース

写真いとうあさこさん
いとうあさこさん

国内最大級のランキング情報サイト「gooランキング(グーランキング)」は、長年にわたって活躍している芸能人の中で、2022年がデビュー25周年と知って驚いた芸能人について調査・ランキング化しました。浮き沈みの激しい世界で四半世紀にわたって…というと相当なベテランを想像しますが、意外な俳優もランキングに入っていました。 

【写真】ランキング3位は「小顔すぎる!」と評判のあの女優

gooランキング編集部が2022年4月14日、「Freeasy」モニターにアンケートし、500人(20〜40代男女、複数回答)から回答を得ました。

いとうあさこさんが1位

1997年にお笑いコンビ「ネギねこ調査隊」のメンバーとしてデビューし、バラエティー番組『進ぬ!電波少年』(日本テレビ系)の企画などで活動しますが、2003年にコンビを解散しピン芸人に。2008年に出演したお笑い番組『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ系)で披露した漫画『タッチ』のヒロインネタが注目され、数々のお笑い番組に出演。現在は番組の司会や女優、声優など、幅広い分野で活躍中です。2022年には主演映画『鈴木さん』が公開されるなど、お笑いにとどまらないマルチタレントが1位に選ばれました。

2位はモーニング娘。

1997年にオーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京系)の企画から生まれたアイドルグループ「モーニング娘。」。翌1998年にメジャーデビューし、『LOVEマシーン』をはじめ多くのヒット曲を世に送り出しています。5人組でデビューした同グループ。その後はメンバーの卒業・脱退や加入を繰り返し、「タンポポ」をはじめとする派生ユニットも誕生。2014年からはグループ名の最後に西暦の下2桁を加え、毎年改名を行うようになりました。

3位は満島ひかり

1997年、DAICHI(現名義:三浦大知)がボーカルを務める音楽ユニット「Folder」のメンバー、HIKARIとしてデビュー。当時11歳でした。同年には映画『モスラ2 海底の大決戦』では女優デビューも果たしています。音楽ユニットでの活動後は女優業を本格化し、2009年に映画『愛のむきだし』のヒロイン役で注目されると、以降も数々の話題作に出演し実力派女優に。現在は、木村拓哉さん2年ぶりの主演ドラマ『未来への10カウント』(テレビ朝日系)にヒロイン役で出演中です。

動画・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定