ノリス、扁桃炎に苦しみながら8位獲得「暑さもあって、今までで一番きついレースだった」マクラーレン/F1第6戦

0

2022年05月23日 20:11  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2022年F1第6戦スペインGP ランド・ノリス(マクラーレン)
2022年F1第6戦スペインGP ランド・ノリス(マクラーレン)
 2022年F1スペインGP決勝で、マクラーレンのランド・ノリスは8位入賞を果たした。チームによると、ノリスはこの週末はずっと体調が良くなかったということで、レース前にかなり調子が悪そうな様子が見られていた。過酷な暑さのなか、レースを走り切った後、ノリスは、マクラーレンのチームドクターの元に向かった。チームによると、ノリスは扁桃炎にかかっているということだ。

■ランド・ノリス(マクラーレンF1チーム)
決勝=8位
11番グリッド/タイヤ:ソフト→ミディアム→ソフト→ソフト

 今日はタフだった。レース前は本当に気分が悪かった。扁桃炎にかかっているんだ。それに気温の高さも加わって、経験したなかで最もハードなレースのひとつになった。

 今週末は、エネルギーのほとんどが病気と戦うのに費やされてしまっていたため、良い戦いができる状態ではなかった。エンジニアリングセッションを欠席せざるを得ず、そのために万全な週末を送れなかった。このグランプリに向けて、完璧な準備を整えることもできなかった。そうしたことを考えれば、チームのためにある程度のポイントを獲得してレースを終えられたのはよかったと思う。

 チームはマシンのパフォーマンスを上げるために懸命に取り組んでくれているから、今週末にある程度成果を得ることができてうれしい。これから数日間、データを見て、マシンからさらにパフォーマンスを引き出せるかどうかを調べる。そして、モナコに向けてしっかり準備をするよ。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定