千葉に“雲海に浮かぶ”グランピング施設、誕生へ! 隠れた名湯「御宿温泉」も楽しめる

0

2022年05月23日 23:20  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真“THE BONDSビーチSPAリゾートグランピング‐御宿‐ & ビーチハウス”オープン!
“THE BONDSビーチSPAリゾートグランピング‐御宿‐ & ビーチハウス”オープン!
 日本で初めて雲海システムを導入したビーチサイドグランピング施設、THE BONDS ビーチSPAリゾートグランピング−御宿−&ビーチハウスが、6月18日(土)に、千葉・御宿町にオープンする。リゾートグランピングドットコムでは、本施設の予約受付を開始している。

【写真】外の景色がきれい! 中から見たドーム型テントのイメージ

■御宿温泉の貸切風呂も

 都心から車で約90分、東京駅から電車で約1時間15分に位置する、本施設は、グランピングでは日本初となる雲海に浮かぶ、4棟のドーム型テントと、オーシャンビューのゲストハウスから成るアウトドアリゾート。

 ドーム型テントは、夫婦やカップルなどにおすすめの2ベッドタイプと、子どものいる家族やグループ旅行向けの3ベッドタイプを用意。各区画ごとに個別のテントサウナ、ジャグジー、焚き火スペース、トイレを完備している。

 また、管理棟には、とろみの湯で上位に選ばれた「御宿温泉」を配湯した貸切風呂もあり、グランピング宿泊者は無料で利用可能。

 さらに、テントでは、千葉県産の新鮮な食材がたっぷりと楽しめる千産千消BBQを提供する。素泊まりプランもあるので、持ち込みでオリジナルBBQも可能だ。

 一方、管理棟にある、バス、キッチン、食事スペースなどの共用部を備えた全3室のゲストハウス「THE BONDSビーチハウス」は、グループで部屋を分けたい時や、ドームテントには収まらない大人数の宿泊など、さまざまなシーンに対応する部屋タイプ。全室オーシャンビューで、共用部には、卓球やダーツ、食事スペースがある。なお、「THE BONDSビーチハウス」では食事の提供は行わない。

 ちなみに、本施設から徒歩1分の場所にある御宿ビーチでは、夏には海水浴などが人気。通年行えるサーフィンやフィッシング、トレッキング、サイクリングなどのセットのレンタルもあり、大人から子どもまで安心してさまざまなアクティビティ体験ができる。

【「THE BONDS ビーチSPAリゾートグランピング−御宿−&ビーチハウス」概要】
オープン日:6月18日(土)
    ニュース設定