キスマイ宮田俊哉、メンバーにプリキュア風のおもてなし 差し入れで「すごい笑顔に」

1

2022年05月24日 12:05  ORICON NEWS

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真アニメ『デリシャスパーティ◆プリキュア』に出演する(左から)宮田俊哉、キュアプレシャス(C)ABC-A ・東映アニメーション
アニメ『デリシャスパーティ◆プリキュア』に出演する(左から)宮田俊哉、キュアプレシャス(C)ABC-A ・東映アニメーション
 人気グループ・Kis-My-Ft2の宮田俊哉が、ABCテレビ・テレビ朝日系で放送中のアニメ『デリシャスパーティ◆プリキュア』(◆=ハート 毎週日曜 午前8:30〜)に主要キャストとして、6月5日放送の第13話から出演することが24日、発表された。公式コメントが公開され、メンバーへの差し入れで『プリキュア』を感じたエピソードを語った。

【画像】ちょっと似てる?宮田が演じる双子キャラの設定画

 同作は、2004年より始まった『プリキュア』シリーズの第19弾で、食事や料理など“ごはん”がモチーフとなっており、「ごはんは笑顔」がキーワード。世界中のおいしい料理が集う街を舞台に、みんなのおいしい笑顔を守るため、3人の普通の女の子がプリキュアに変身し、料理の妖精・レシピッピを狙う怪盗ブンドル団に立ち向かうストーリー。

 今回、宮田が演じるのは、主人公たちが通う中学校の生徒会長・菓彩あまねの2人の兄「ゆあん」と「みつき」で、一人二役で双子の兄を演じる難しい役どころに挑む。

■宮田俊哉コメント一部

――本作のキーワードは「ごはんは笑顔」ですが、宮田さんが普段の食事で気をつけていること、こだわっていることはありますか?

【宮田】 僕、誰かと一緒にごはんを食べるのが大好きなんですよ。初めて(『プリキュア』の)アフレコをした帰りは、品田拓海役の内田雄馬くんと二人で焼肉を食べにいきました。誰かと話をしながら、おいしいごはんを食べるのがすごく好きなので、誰かと食べるごはんの時間をすごく大事にしています。

――宮田さんが、頑張りたい時、元気になりたい時、勝負に挑む時、まさに大事な瞬間に食べることで力をわけてもらえる、【大切なお料理】、その名も“プレシャスごはん”を教えてください。

【宮田】 Kis-My-Ft2で活動している時ってライブツアーで全国を回るのですが、土地土地のおいしい食べ物を頂くのがすごく好きで、一番大切にしています。その時にメンバーで食べたりすると、明日も一緒にがんばろうって気持ちにもなるので、メンバーと一緒に日本中のごはんを食べるのが好きです。

 “プレシャスごはん”を一つ挙げるとしたら、福岡でやっているレギュラー番組で教えて頂いた『鯛茶漬け』ですかね。ライブの時にKis-My-Ft2のメンバーに差し入れしたら、みんながすごい笑顔になって、『これおいしい!』って言って食べてくれたのが思い出深いですね。

――まさに『デリシャスパーティ◆プリキュア』ですね

【宮田】 確かに! その時から『デリシャスパーティ◆』を先にしちゃってたな俺。

    オススメゲーム

    ニュース設定