食べて脂肪を燃やす!?痩せたい40・50代が食べるべき物4つ

10

2022年05月24日 19:40  つやプラ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

つやプラ

写真40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」
40代・50代の女性のための美容・健康法を発信する、美容マガジン「つやプラ」

ダイエットでは運動も大切ですが、毎日の食事内容も非常に大切ですよね。

より効率よくダイエットをするために、「脂肪を燃やす」働きがある食べ物を取り入れてみてはいかがでしょうか?

管理栄養士の筆者が、特に食事に取り入れやすい「脂肪を燃やす」食べ物と、その食べ方について、ご紹介します。

■脂肪を燃やす食べ物は、特に40・50代におすすめ!

食べて脂肪を燃やす?脂肪燃焼作用がある食べ物4つ

基礎代謝量は、10歳代をピークに低下していくため、どうしても年齢とともに痩せにくくなっていきます。

そのため、「低カロリー」「低脂質」など、ヘルシーな食事内容を意識することも大切ですが、「脂肪を燃やす」「代謝を上げる」ことも、意識すると良いかと思います。

普段の食事に、ぜひご紹介する食べ物をプラスしてみてくださいね。

■栄養士がすすめる◎脂肪を燃やす食べ物4つ

(1)グレープフルーツ

グレープフルーツの香りには、細胞に蓄積する中性脂肪を減らす働きがあるため、ダイエット効果があるといわれています。

また、グレープフルーツの苦味成分である「ナリンギン」には、食欲を抑える働きや、血液中の脂肪酸を分解する働きがあります。

そのため、グレープフルーツを「食前」に食べることで、食欲を抑えることができ、さらに、食事中の脂肪分解を促すことができますよ。

そのまま食べても美味しいグレープフルーツですが、

・果肉をサラダする

・スムージーにする

・凍らせて食べる

などの食べ方でも楽しむことができるため、試してみてくださいね。

(2)トマト

トマトに含まれる赤色の色素成分である「リコピン」は、血流を良くする働きがあります。

血流が良くなることで代謝が活発になり、食事から摂取した脂質などがエネルギーに変換されやすくなるため、ダイエットに役立つとされています。

リコピンは、加熱したり、油と一緒に調理することで、吸収率が高くなります。

さらに、カゴメによると、一日の中でも「朝食」にリコピンを摂取すると吸収率が最も高いのだそう。

そのため、朝食に「トマトのオリーブオイル炒め」や「トマトジュース✕牛乳」などのメニューをいただきましょう。

(3)ラズベリー

ラズベリーの香り成分である「ラズベリーケトン」には、脂肪細胞に直接働きかけることで、脂肪を分解する働きがあります。

脂肪燃焼効果があることで名高い、唐辛子の辛味成分である「カプサイシン」の3倍もの効果をもつといわれています。

生のラズベリーももちろん良いですが、冷凍ラズベリーであれば一年中スーパーやコンビニで入手することができるため、ぜひ利用しましょう。

ヨーグルトにプラスしたり、赤ワインと煮込んでソースにするなど、さまざまな楽しみ方ができます。

ラズベリーには、抗酸化作用がある「エラグ酸」も豊富に含まれているため、アンチエイジングや美白効果も期待できますよ。

(4)りんご

りんごの皮に含まれる「りんごポリフェノール」には、脂肪を分解する酵素の働きを抑える効果があり、体に脂肪が吸収されるのを防いでくれます。

さらに、脂肪を合成する酵素の働きを抑制して、脂肪をエネルギー源として燃やす酵素を活性化させる働きもあります。

りんごの皮周辺には、水溶性食物繊維である「ペクチン」も豊富に含まれています。

ペクチンは、食後の血糖値上昇を抑える働きがあり、過剰なインスリン分泌を抑えることで肥満予防に役立ちます。

また、ペクチンは、腸内で善玉菌のエサとなる「プレバイオティクス」ですが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌などの「プロバイオティクス」と組み合わせると、腸内環境を整える効果が最大限に発揮されるとされています。

腸内環境が整うと、腸内で栄養素の消化・吸収や、老廃物の排出がスムーズにおこなわれるため、代謝の良い体をつくることができ、ダイエットにも役立ちます。

皮ごと」カットしたりんごとヨーグルト、ぜひ朝食や間食に食べてみてくださいね。

ご紹介した食品は、いずれもスーパーやコンビニで入手することができるものばかりです。食べるタイミングや食べ方を工夫しながら食生活に取り入れて、痩せやすい体づくりに役立ててみてくださいね!

(フリーランス管理栄養士 今井 尚美)

動画・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • 栄養バランスの取れた食事を1日3食腹八分目と毎日の適度な運動ってのが医師も含めたほとんどの人が正解だと知ってるのに今だにこんな記事を書いている人もいるしそれに踊らされる人もいると言う現実。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定