レジェンド対決は松中信彦氏に軍配 DeNA・齋藤隆コーチの速球に「さすが」

13

2022年05月24日 19:42  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真『交流戦 SERIES 2022』レジェンドOB一打席対決に挑んだ松中信彦氏(左)とDeNA・齋藤隆投手コーチ(右)[球団提供]
『交流戦 SERIES 2022』レジェンドOB一打席対決に挑んだ松中信彦氏(左)とDeNA・齋藤隆投手コーチ(右)[球団提供]
◆ レジェンドOB対決の第一弾

 『交流戦 SERIES 2022』として開催されたDeNA−ソフトバンク(1回戦)の試合前に、レジェンドOBたちによる一打席対決が行われ、ソフトバンクOBの松中信彦氏(48)がDeNA・齋藤隆チーフ投手コーチ(52)から中安打を放った。

 両者ともにユニフォーム姿で登場し、齋藤コーチは初球から2球続けて122キロをマーク。対する松中氏は3球目の内角高めをファール、4球目の外角高め125キロのボール球を見極め、5球目の外角低め直球をセンター方向へ。快音を残した打球はフェンス手前で守るスタッフのグラブにワンバウンドで収まり、「中安打」の判定となった。

 対決を終えた齋藤コーチは、「ピッチャーライナーが来なかったので、ありがとうございますと言いたいと思います」とユーモアを交えあいさつ。一打席対決に勝利した松中氏は「久しぶりに速いボールを見て、いやさすがだなと思いました」と、3学年上の“先輩”へ敬意を示していた。

 レジェンドOBによる一打席対決は、『交流戦SERIES 2022』として開催されるDeNAのホームゲーム全9試合で実施予定。対ソフトバンク2戦目の25日(水)は「小池正晃 vs 新垣渚」、3戦目の26日(木)は「田中浩康 vs 五十嵐亮太」の顔合わせで行われる。


【実際の動画】現役時代さながら!齋藤隆vs松中信彦が実現
『交流戦SERIES 2022』一軍コーチ陣と対戦球団レジェンドOBが一打席対決で激突💪!!
初日は、#齋藤隆 チーフ投手コーチ vs #松中信彦 氏⚾️#交流戦#baystars pic.twitter.com/TvpzYEd5Zk— 横浜DeNAベイスターズ (@ydb_yokohama) May 24, 2022

このニュースに関するつぶやき

  • 新垣がまさかのコースをついた抜群の制球力で小池を抑えたらソフトバンクファンはなんて思うだろうか・・・
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定