西鉄エアサービス、成田空港でハンドリング業務 首都圏初進出

0

2022年05月24日 21:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

西鉄エアサービスは、成田国際空港で国際線ハンドリング業務を開始し、首都圏に進出する。

現在、札幌/千歳・松山・北九州・福岡・佐賀・熊本・宮崎・山口宇部の8空港でハンドリング業務を手掛けている。また、空港業務以外にも人材派遣事業や教育・研修事業なども展開している。

成田国際空港では、6月1日に事業所を開設。7月1日からチェジュ航空の業務を開始し、事業規模の拡大を図る。その他の空港への事業展開も検討する。

西鉄エアサービスは、1990年12月に設立。西日本鉄道が全額を出資する。日本航空(JAL)、スターフライヤー、ジェットスター・ジャパン、日本エアコミューター、天草エアライン、ジェイエア、スプリング・ジャパン、チェジュ航空、吉祥航空、中国東方航空、ティーウェイ航空、チャイナエアライン、ジンエアー、マカオ航空、大韓航空と取引がある。

    ニュース設定