J1第15節のG大阪vs広島が試合中止に…広島で選手・スタッフ複数名が新型コロナに感染

2

2022年05月25日 15:56  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真Jリーグが、J1第15節G大阪vs広島の試合中止を発表
Jリーグが、J1第15節G大阪vs広島の試合中止を発表
 Jリーグは25日、同日に行われる予定だった2022明治安田生命J1リーグ第15節のガンバ大阪vsサンフレッチェ広島が試合中止となったことを発表した。

 Jリーグの発表は、以下のとおり。

「本日5月25日(水)開催の、2022明治安田生命J1リーグ第15節ガンバ大阪vs.サンフレッチェ広島(19:00キックオフ/パナソニック スタジアム 吹田)は、試合中止となりましたのでお知らせいたします」

「サンフレッチェ広島において、トップチームの選手・スタッフ複数名が新型コロナウイルス感染症の陽性診断を受け、管轄の保健所より本日のトップチーム活動停止の指導を受けました。これにより、2022明治安田生命J1・J2・J3リーグ戦試合実施要項に定めるエントリー要件を満たせないこととなりました」

「以上を踏まえ、Jリーグ規約第62条に基づきチェアマンにより試合の中止を決定いたしました。なお代替日については決定次第お知らせいたします」

■中止となった試合
2022明治安田生命J1リーグ第15節
開催日:5月25日(水)
キックオフ:19:00
対戦カード:ガンバ大阪vs.サンフレッチェ広島
スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定