スマホ専用「テプラ」に「すみっコぐらし」デザインが登場!

0

2022年05月25日 16:01  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
キングジムは6月10日、スマートフォン専用ラベルプリンター「テプラ Lite」の新モデルとして、人気キャラクター「すみっコぐらし」がデザインされた「テプラ Lite LR30SG」を発売する。価格は8,800円。

○「テプラ Lite LR30」シリーズ初のキャラクターモデル


同商品は、2019年8月より発売している、「テプラ Lite LR30」シリーズ初のキャラクターモデル。本体とスマートフォンをBluetoothで接続し、専用アプリ「すみっコぐらし TEPRA Lite」を使って簡単にラベルを作成することができる。



専用アプリは簡単操作で文字や画像のサイズ・配置を自由に変更でき、親子でも一緒にラベル作りを楽しめる。すみっコぐらしデザインの絵文字(約200種)と外枠(約20種)、名前付けやテンプレートにもすみっコぐらしデザインを搭載。また、オリジナル似顔絵の作成や、スマートフォンで撮影した写真をラベルに挿入する機能なども装備する。本体はポケットサイズで、電池駆動のため外出先でも使用できる。



さらに、同シリーズに対応した「テプラ Liteフィルムテープ」に、「ストロベリー」「マリン」「ブレッド」のすみっコぐらし柄3種を追加。テープはフィルム素材で、水はねにも強く、幅広い用途で使用できるという。価格は495円。



本体カラーはクリーム。サイズはW71×D46×H76mm(カットボタン含む)、重量は約132g(電池、テープ除く)。印刷方法は感熱式。最大印刷可能幅は約9.0mm。電源は単4形アルカリ乾電池×4本(別売)。対応OSはiOS/Android。(御木本千春)

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定