JR東海、東海道新幹線N700Sの「車いすスペース」ウェブ予約を試行

0

2022年05月25日 16:11  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
JR東海は、東海道新幹線の車両N700S(一部)に設けている、車いすのまま乗車可能な車いすスペースの一部について、6月25日乗車分からウェブ予約(EXサービス)の試行を開始すると発表した。


車いすスペースを6席設置した東海道新幹線N700Sで運転する「のぞみ」を対象としており、下りは「のぞみ207・213・247・255・261号」、上りは「のぞみ204・210・236・246号」が該当する。いずれも対象の座席は車いすスペース(移乗席なし)の11号車13番E席となっている。

なお、東海道・山陽新幹線「のぞみ」の11号車13番AB席において行っているウェブ予約の試行も継続する。車両の点検や天候等の影響によるダイヤ乱れなど、他の車両に急遽変更する場合、同じ列車の他の車いすスペースへの変更、または他の列車への変更を要請するケースがあるとのこと。


利用するには、EXサービスにおいて対象列車の「車いすスペース(移乗席なし)」を選択することで予約が行える。開始時期は6月25日乗車分からで、乗車日28日前の10時から予約を開始。ただし、5月28日に限っては5時30分から予約を開始する。(木下健児)

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定