球宴初采配に高津監督「勝負にこだわる」、中嶋監督「ノーサイン」

1

2022年05月25日 16:21  チケットぴあ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

チケットぴあ

写真(写真左より)中嶋聡監督(オリックス・バファローズ)、高津臣吾監督(東京ヤクルトスワローズ)
(写真左より)中嶋聡監督(オリックス・バファローズ)、高津臣吾監督(東京ヤクルトスワローズ)
5月25日『マイナビオールスターゲーム 2022』要項発表記者会見が行われた。東京ヤクルトスワローズ・高津臣吾監督とオリックス・バファローズ・中嶋聡監督が出席し、次のようにコメントした。

高津監督「セは長打力のある選手が揃っている。個人的にもホームランをアピールできる選手に魅力を感じる。昨日はうちの四番(村上宗隆)もいい仕事をしてくれた。
セもなかなか負けていない好投手が揃っている。力で抑える投手、技で抑える投手。うちがやられている投手にパの打者がどういう反応を見せるのか、楽しみにしている」
中嶋監督「今季のパは投手の成績がよく、セほどホームランは出ていないが山川(穂高/埼玉西武ライオンズ)選手は数字を残している。あと首位打者の松本(剛/北海道日本ハムファイターズ)選手は長くやってからの活躍するなど、いい選手が揃っている。
うちは完全試合をされたが、佐々木朗希(千葉ロッテマリーンズ)選手。ストレートが速く、フォークもある。セのホームランバッターとの力勝負を見てみたい」

ふたりはオールスターの采配について言及した。
高津監督「いつものペナントとは違う形でいくと思うが、セの監督としてパに勝ちたい気持ちは強い」
中嶋監督「各球団を代表する選手の集まり、私は邪魔せずにみんなに気持ちよくプレーしてもらいたい。サインを出すことはない。いちファンとして一番の特等席でゲームを楽しみたい」

自チームの強みはこう分析した。
高津監督「今季はフルスイングで打ってくる打者が揃っている。先発は技巧派が揃っているし、クローザーになると力勝負ができる投手も揃う」
中嶋監督「今年は力のある投手が多い。パのスピード、盗塁の数もまずまず出ている。そういうスピードも見せたい」

見てみたい選手を問われるとこのように答えた。
高津監督「やはり佐々木投手は間近で見てみたい。投球もそうだし、セの打者がどう打つのか見てみたい」
中嶋監督「見てみたい選手はたくさんいる。なかなか難しい質問」

両監督はファンにメッセージを送った。
高津監督「勝負にこだわりたい。パに負けたくない気持ちは強い。これから選手が決まっていくが、そういう過程からファンには楽しんでほしいし、そういうゲームを約束したい」
中嶋監督「交流戦も楽しみにしていると思うし、もし負けたらオールスターでやり返したい。ペナントレースとは違い力強い野球をしたいと思うので、楽しみにしていただければ」

『マイナビオールスターゲーム 2022』は7月26日(火)・福岡PayPayドーム、27日(水)・松山・坊っちゃんスタジアムにて開催。出場選手を決めるファン投票は5月26日(木)〜6月27日(月)まで実施。ファン投票の最終結果は7月6日(水)、選手間投票の結果は7月11日(月)、監督選抜を含む出場メンバーは7月13日(水)に発表される。チケットは7月21日(木)一般発売。

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定