羽野晶紀、高3息子のために弁当を作るもまさかの事実 「水曜日はいつも弁当いらん日か?」「せやでー」

0

2022年05月25日 19:07  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真すっかり空になった弁当箱(画像は羽野晶紀Instagramから)
すっかり空になった弁当箱(画像は羽野晶紀Instagramから)

 タレントの羽野晶紀さんが5月25日にInstagramを更新。羽野さんは高校3年生の息子に毎日お弁当を作っていますが、実は水曜日はお弁当のいらない日だったことに随分たってから気付いたことを明かしました。



【画像】羽野さんが子どもたちのために作ったお弁当まとめ



 帰宅した息子が、なぜか家でお弁当を食べていることに気付いた羽野さん。「え? 今日お弁当いらん日やった?」と聞くと「せやでー」とあっさり答える息子。何か前兆があったのか、「まさか、水曜日はいつも弁当いらん日か?」とさらに聞いてみると「せやでー」と返されてしまったようです。「知らんかったわ…」と驚き顔の絵文字とともに伝えた羽野さんの心境やいかに。



 この投稿にファンからは「あるあるやぁ!」と共感する声や、「でもちゃんと完食してくれる優しい息子さんですね」「なんてええ子なんや」と完食を喜ぶコメント、そして「家族とのトーク沢山ネタにして欲しい」というリクエストも届いていました。



 2020年に娘の弁当作りから解放されたものの、息子が高校を卒業する2022年まではお弁当作りを続ける必要があることを明かしていた羽野さん。2021年10月には息子のお弁当作りが幼稚園以来10年以上も続いていると明かし、「手を抜いてるとはいえ、長きに渡る弁当作りはホント大変だ」と苦労を伝えていました。


    ニュース設定