福井鉄道F2000形、新型LRV車両1編成導入 - 2023年春に運行開始予定

5

2022年05月25日 19:12  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
福井鉄道は2022年度、新型LRV車両F2000形を1編成(3両)導入すると発表した。新型車両の愛称(仮)は「FUKURAM Liner」。バリアフリー化・省エネルギー化を進めるとともに快適性を向上させ、利用者と環境に優しい車両をめざす。運行開始時期は2023年春を予定している。


新型車両のおもな特徴として、従来車両(880形など)にある出入口ステップをなくして乗降りしやすくするほか、優先座席や車いすスペースも設置する。吊り革・握り棒も増やす。VVVF制御・LED照明等の採用により、従来車両(880形)と比較して30%以上の消費電力削減を図るとのこと。



定員は115人で、従来車両(880形)より1割程度増加し、朝夕ラッシュ時の混雑緩和を図る。座席はロングシートで、「FUKURAM」車両と比較して通路幅も広くなっている。なお、車両の特徴は計画段階であり、今後変更となる場合がある。(木下健児)

このニュースに関するつぶやき

  • 最先端の路面電車に化けつつある福鉄電車。
    • イイネ!7
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定