立っても座っても作業できる「3WAYパソコンデスク」をサンワサプライが発売 シーンに合わせて天板や棚板を調整可能

0

2022年05月26日 14:00  Fav-Log by ITmedia

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fav-Log by ITmedia

写真サンワサプライ「3WAYパソコンデスク」(100-DESKH062M)
サンワサプライ「3WAYパソコンデスク」(100-DESKH062M)

 サンワサプライは、用途に合わせて天板の高さを組み換えできる「3WAYパソコンデスク」(100-DESKH062M)を発売しました。販売価格は1万9800円(税込、以下同)です。

【その他の画像】

●立っても座っても作業できる「3WAYパソコンデスク」が登場

 「3WAYパソコンデスク」(100-DESKH062M)は、天板の高さを40cm、70cm、105cmの3段階で調整が可能。子どもの成長や設置場所に合わせて組み換えて使用することができます。調整は付属の六角レンチで行います。

 天板の高さが70cmのときは、チェアと合わせて書斎デスクやテレワークデスクとして使用できます。

 天板の高さが40cmのときは、ローデスクとして使用できます。座って作業したいときに便利です。

 天板の高さが105cmのときは、スタンディングデスクとして使用できます。

●設置するものに合わせて棚板を自由に調整できる

 棚板は設置するものに合わせて自由に調整が可能。1番上のサブテーブルは耐荷重15kgで、プリンターなど重みのあるものを置くことができます。

 電源タップを設置できるトレーがあり、配線整理もしやすいです。また、バッグやヘッドフォンなどを引っ掛けることができるフックが付いています。

 天板には傷や汚れに強いメラニン化粧板を使用しているので、気兼ねなく使用できます。

 サイズは90(幅)×60(奥行き)×138(高さ)cmで、重さは約29kg、総耐荷重は約70kgです。

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定