『おいしい給食』“甘利田”市原隼人、トム・クルーズばりのアクション披露!? 本編映像解禁

0

2022年05月26日 14:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真映画『劇場版 おいしい給食 卒業』場面写真 (C)2022「おいしい給食」製作委員会
映画『劇場版 おいしい給食 卒業』場面写真 (C)2022「おいしい給食」製作委員会
 俳優の市原隼人が主演する『劇場版 おいしい給食 卒業』より、本編映像&新場面写真が解禁された。市原演じる甘利田が、警備員に追われながらアクションを披露する様子を収めている。

【動画】市原隼人、赤ブルゾンでトム・クルーズばりのアクション! 『劇場版 おいしい給食 卒業』本編映像

 『おいしい給食』は、給食絶対主義者の教師・甘利田と、自由な発想の給食変革者ゴウによる、どちらが給食を「おいしく食べるか」という戦いを描く学園グルメコメディー。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が食欲をそそる給食バトルと共に紡がれていく。

 劇場版第2弾となる本作は、長く続いた給食バトルが宿敵ゴウの卒業によって終止符を打つまでが描かれている。給食愛がとまらない教師・甘利田を市原、甘利田と共に給食道を極めんとする生徒ゴウを佐藤大志が演じる。

 解禁された映像と場面写真は、いつもの教師姿とは打って変わり、赤ブルゾンにチェックのシャツ、紺色の野球帽とサングラスを身に着け、「新給食試写会」に潜り込んだ甘利田が、警備員に追われる姿を捉えている。

 潜入がばれた甘利田だが、『ミッション:インポッシブル』のトム・クルーズばりのアクションを披露しながら、銃声や爆発音が響く中、警備員の追跡をかわす。

 このシーンについて綾部真弥監督は「実はこのシーンの撮影場所は直前で変わったんです。当初予定していたところが、コロナの関係もあって使えなくなってしまい、建物の屋上の中庭を1階と想定して撮ったんです」と当日の撮影の状況を明かし、「元の脚本のような建物を使って動き回る流れが無理なら、ひとつひとつの動きを少し派手にして逃げようと。『ミッション:インポッシブル』みたいに、トム・クルーズっぽく走って逃げてこけたりしようとなりました。市原くんがすごいのは、伝えてすぐにできるのと、『階段を一気に駆け下りてきてください』とお願いしたら、『分かりました』といって、段をすべて飛ばしてジャンプして降りてきたんです。脚本で書いてあることを現場に対応しながら膨らませて、市原くんがさらに意図を理解して飛躍させてくれたシーンでした」と市原の対応能力と身体能力を称賛した。

 本作は、5月28・29日に大ヒット御礼舞台あいさつの開催が決定。28日はイオンシネマ座間、池袋HUMAXシネマズ、新宿武蔵野館、29日はイオンシネマ市川妙典、イオンシネマ川口、イオンシネマ シアタス調布で開催する。

 映画『劇場版 おいしい給食 卒業』は公開中。
    ニュース設定