ハロプロ新グループ「OCHA NORMA」冠バラエティが盛況 局公式アプリ史上最高のコメント数を記録

3

2022年05月26日 14:14  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真OCHA NORMAの冠番組『OCHA NORMAのお茶の間さまの言うとおり』
OCHA NORMAの冠番組『OCHA NORMAのお茶の間さまの言うとおり』
 7月13日にデビューするHello! Projectのアイドルグループ「OCHA NORMA(オチャノーマ)」が体当たりで挑む、BSJapanextのロケバラエティ『OCHA NORMAのお茶の間さまの言うとおり』が、毎週木曜午後10時から放送されている。5月19日には、同局の公式アプリ史上最高となる2000件のコメント数を記録したことが明らかになった。

【写真】OCHA NORMAメンバーの斉藤円香&広本瑠璃

 その要因となったのが同日の放送で開催された特別企画で、番組中にOCHA NORMAのメンバー誰かが覆面で公式アプリ「つながるジャパネット」のコメントチャットにリアルタイムで参加するという企画。公式サイトやSNSなどで企画を発信すると、アプリでの同時視聴も倍増、アプリ視聴最高数のコメントが投稿され、番組放送中に大いに盛り上がりをみせた。

 番組終盤には参加メンバーの斉藤円香と広本瑠璃の名前とニックネームが発表され「全然分からなかった!」「こんなにコメント付いてるの他の番組含めて見たことがない」といった声が上がり、最後には2人からの感謝のメッセージが投稿され番組が終了。また、コメントチャットの参加者(Twitter連動をした方のみ対象)には、抽選で本人直筆サイン入りの番組オリジナルiPadケースがプレゼントされる。

 きょう26日の放送では、コメントチャットに参加した2人の当日の様子を公開。裏側ではどんな素顔をみせてくれたのか。

 また今回の放送では、アプリで募集した「メンバーにやってほしい企画」として「お料理スパルタ塾へ入塾!」も。挑戦するのは最年少メンバーの筒井澪心、バレンタインチョコづくりでキッチンを爆発させたという中山夏月姫。スパルタ先生は江上敬子先生(ニッチェ)。江上はレシピ本を2冊も出版するなど、料理上手で知られている。

 メンバーが挑戦するのは「卵焼き」で、江上が2人の料理の腕をチェック。手際よくキレイな卵焼きを作り上げる筒井、一方、できないのにアレンジしたがるお料理初心者あるあるが飛び出した中山は、なぜか普通は卵焼きづくりに必要のないあるものを用意してしまう。その仕上がりは筒井の卵焼きと同じ料理とはまったく思えない見栄えに。近藤くみこが実食するが…、先輩中山の料理に筒井も言葉を失ってしまう。

このニュースに関するつぶやき

  • ある種のアップフロントによるゴリ押しですかねえ。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定