E2系が200系カラーに! 開業当時のカラーリングを再現して東北・上越新幹線で運行

127

2022年05月26日 18:32  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真新潟県の新津鉄道資料館で展示している200系新幹線の先頭車両
新潟県の新津鉄道資料館で展示している200系新幹線の先頭車両

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は、東北・上越新幹線で開業当時の200系新幹線のカラーリングを再現した新幹線を運行すると発表しました。



【開業当時の200系を再現するE2系のイメージ】



 E2系1編成を、東北・上越新幹線開業当時の200系と同じカラーリングに再現し、停車駅ごとに使用されていた車内の「ふるさとチャイム」も復活させるという企画です。鉄道開業150年を記念した企画の一つとして実施します。



 200系カラーのE2系新幹線はイベントやツアー商品として使用する他、定期列車としての運転も予定します。使用列車の詳細は決定次第、JR東日本のWebサイトで案内するとしています。



 200系は、1982年の東北・上越新幹線の開業に合わせてデビューし、2013年に引退しました。雪が多く積もる地域を走行することから、先頭車両の前面下部にスノープラウと呼ばれる雪かき装置がついているのが大きな特徴です。


このニュースに関するつぶやき

  • E2系は初代「あさま」、初代「はやて」のイメージありますけど、1997年に秋田新幹線が開業した時に、「こまち」に連結する「やまびこ」として運用されたのが最初のはずです。
    • イイネ!11
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(58件)

ニュース設定