『H×H』作者・冨樫氏のTwitter、開設2日でフォロワー数200万人突破 ファンも驚き

2

2022年05月26日 22:24  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『H×H』作者・冨樫氏のTwitter、開設2日でフォロワー数200万人突破
『H×H』作者・冨樫氏のTwitter、開設2日でフォロワー数200万人突破
 5月24日に開設された人気漫画『HUNTER×HUNTER』(『H×H』)の作者・冨樫義博氏のツイッターのフォロワー数が26日、開設2日で200万人を突破した。比較規模として、連載誌『週刊少年ジャンプ』公式ツイッターのフォロワー数(131.8万人)を超えている。

【写真】モブキャラがチラリ!冨樫先生が公開した『H×H』最新の原稿

 このツイッター開設については、24日午後3時半ごろに突然、「冨樫義博」を名乗るアカウントが登場したことからスタート。「主に原稿の進捗状況をお伝えしていきます」という紹介文とともに「とりあえずあと4話。」と原稿が見える写真を投稿したことで、ファンは「これ、本物?」「偽物かもしれんし ジャンプ公式からの発表を待った方が良い」「冨樫先生のTwitterアカウントが本物か偽物かを当てるのが今年のハンター試験の一次審査でOK?」などと反応。「冨樫先生」がトレンド入りする盛り上がりとなった。

 その後、ORICON NEWSが翌25日に『HUNTER×HUNTER』の連載誌『週刊少年ジャンプ』の発行元である集英社の広報部への取材で本人のものだと判明。多くのメディアも冨樫氏本人のツイッターアカウントであることを報じると、さらにフォロワー数が急増。開設から1日で127万人を超えた。

 本日26日までで3回のツイートをした冨樫氏。わずか2日でフォロワー数200万人突破にファンは「凄すぎるだろ!」「今、日本で一番影響力がある人物」「みんな操作系の能力で操られているだろ」「バケモノだわ…」などと驚いている。

 『HUNTER×HUNTER』は、1998年に『週刊少年ジャンプ』で連載がスタートし、主人公の少年ゴンが、父と同じハンターとなり、父を探すため、親友のキルアら仲間たちと旅に出る冒険ファンタジー。現在は2018年11月より長期休載中だが、最後に『ジャンプ』に掲載された際、「次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ原稿進めて行きます。」とコメントを寄せていた。

このニュースに関するつぶやき

  • 『冨樫ツイートしろ』がトレンド入りする未来が見える………見えるぞぉw(*´ω`*)
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

オススメゲーム

ニュース設定