「ポーの一族」の新シリーズがflowersで開幕、西炯子2本立て&ねむようこ読み切り

27

2022年05月27日 12:04  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真月刊flowers7月号
月刊flowers7月号
萩尾望都「ポーの一族」の新シリーズとなる「青のパンドラ」が、本日5月27日発売の月刊flowers7月号(小学館)でスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

1976年に「ポーの一族」の連載が終了し、40年ぶりに発表された新作続編「春の夢」と、第2弾「ユニコーン」、第3弾「秘密の花園」に続く第4弾となる「青のパンドラ」。2016年、ドイツ・ミュンヘンでファルカと再会を果たしたエドガーのアタッシュケースがついに開かれ……。

また今号には西炯子の作品が2本立てで登場。連載作「初恋の世界」に加え、読み切り「お便りお待ちしています」が掲載された。さらに小玉ユキ「青の花 器の森 番外編」第2弾、ねむようこの読み切り「鋭意執筆中につき」の続編「鋭意執筆中につき〜湯けむり熱闘編〜」が収められている。なお「鋭意執筆中につき」を収録したねむの最新単行本が、今秋発売される予定であることも告知された。

このニュースに関するつぶやき

  • メリーベル復活版やって
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(14件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定