花澤香菜『情熱大陸』29日登場 「面白いことは何もないですよ…」遠慮もカメラが1年密着

2

2022年05月27日 12:09  ORICON NEWS

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『情熱大陸』29日放送回に登場する花澤香菜 (C)MBS
『情熱大陸』29日放送回に登場する花澤香菜 (C)MBS
 アニメ『五等分の花嫁』の中野一花役、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃役などで知られる声優・花澤香菜(33)が、29日放送のMBS/TBS系ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(毎週日曜 後11:00〜11:30)に登場し、番組内容の一部が公開された。

【写真】ライブでショート髪に!情熱大陸の密着を受ける花澤香菜

 “天使の声”とも評される、美しく澄んだ声で日本のみならず、中国からも熱い支持を得ている声優・花澤香菜。人気アニメ作品に絶えず出演するほか、テレビやラジオ、音楽活動などその活躍は多岐にわたる。

 密着取材が始まったのは1年前。作品に向けた役作りや表現を探究するアフレコ現場、ライブの裏側など多忙なトップ声優の日々をカメラが追った。年々求められる役の幅が広がってきていることから自分自身を見つめ直している最中だという花澤。情熱大陸のカメラに語った本音とは何か?

 「深掘りしてもらってなんなんですが…面白いことは何もないですよ…。」と遠慮がちにインタビューに答えたが、こんなに支持されている人が面白くないわけがない!と、カメラを回すこと1年間。ライブの裏側や、作品に向けての役作り、表現を探究するアフレコ現場…そして愛するパンを探す大切な隙間時間を共に過ごし、花澤の中にある芯の強さに触れた模様が放送される。

■花澤香菜プロフィール
 1989年東京生まれ。2003年放送のテレビアニメ『LAST EXILE』のホリー・マドセイン役として声優デビュー。以降、アニメ〈物語〉シリーズの千石撫子役、『劇場版 呪術廻戦0』祈本里香役、『五等分の花嫁』中野一花役など出演作多数。歌手としては2012年に『星空☆ディスティネーション』ソロデビュー。2021年にポニーキャニオンへのレーベル移籍を発表した。

    オススメゲーム

    ニュース設定