松岡昌宏『家政夫のミタゾノ』が舞台化「痛み入ります」 新キャストに矢作穂香、原嘉孝、六角精児

127

2022年05月28日 04:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『家政夫のミタゾノ THE STAGE 〜お寺座の怪人〜』の上演が決定
『家政夫のミタゾノ THE STAGE 〜お寺座の怪人〜』の上演が決定
 人気グループ・TOKIOの松岡昌宏主演のテレビ朝日系ドラマ『家政夫のミタゾノ』が、初めて舞台化されることが決定した。『家政夫のミタゾノ THE STAGE〜お寺座の怪人〜』と題し、11月17日から27日まで東京・EXシアター六本木にて、12月3日・4日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演。2016年10月期のテレビ朝日系連続ドラマとしてスタートして以降、超絶迷惑な家政夫のミタゾノこと三田園薫(松岡)の活躍を描いて人気を集める同シリーズが、ついに初の舞台化を果たす。

【写真】14キロ以上のダイエットで話題となったしゅはまはるみ

 女装した大柄な家政夫・三田園薫が、派遣された家庭・家族の内情を覗き見し、そこに巣食う“根深い汚れ”までもスッキリと落としていく痛快“覗き見”ヒューマンドラマ。過去に放映されたシリーズ全てが深夜帯としては異例の高視聴率をマーク。現在『金曜ナイトドラマ』枠史上最長の第5シリーズが放映されている。

 これを記念した舞台では、ドラマの世界観をそのままに、お寺一家の秘密をミタゾノが暴き、観客の前での知って得する家事ワザの“生披露”も見どころとなる。脚本はこれまでシリーズを手掛け『ミタゾノ』の魅力を知り尽くす八津弘幸氏、演出は『私のホストちゃん』『けものフレンズ』シリーズなどを手掛け、既存の原作イメージを崩さない作品作りに定評がある村上大樹氏が務める。

 物語の舞台は、開山200年の歴史を持つ由緒ある寺。記念祝賀行事が終わるまで、家事手伝いをすることになった三田園たちは徳の高い住職とその家族の裏顔を覗いてしまう。寺の利権を巡る継承者争いがぼっ発する中、家出していた息子が謎の婚約者を連れて帰宅する。そして、寺に代々伝わる、お寺座の怪人が現れ…。

 ヒロインとなる三田園の新しい相棒の穴井仁奈・通称アニーには矢作穂香、物語の舞台となる寺を継ぐのが嫌でミュージカル俳優を目指して家出をしていた跡取り息子には原嘉孝、寺の僧侶でどこか怪しい雰囲気を持つ小田切尊徳には六角精児、舞台版の新キャストが新風を吹き込む。そして、しゅはまはるみ、平田敦子、余貴美子とドラマでおなじみのキャストもむすび家政婦紹介所を飛び出し大活躍する。

■キャストコメント

【松岡昌宏】
シーズン3のときに、プロデューサーさんに「舞台をやりたいね」という会話をしていたので、それが形になってうれしいです。
(“お寺座の怪人”というサブタイトルから)いつものミタゾノのようにふざけた感じで入っていますが、映像とはまた違った形の、舞台ならではの「生のミタゾノ」を楽しんでいただけたらと思います。(公演を楽しみにしているお客さま)痛み入ります。

【矢作穂香】
大人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』の作品には、以前ゲストで出演させていただいたことがあるのですが、また!! こうやって携わることができるとは思っていなかったので、うれしい気持ちでいっぱいです。そして、舞台ということで、ミタゾノさんと一緒にステージ上でどんな物語を展開していくのか、今から楽しみです!
生のお芝居を観ていただける機会があることにとても感謝しております。一つ一つを大切に頑張って演じたいと思います。
皆さまとすばらしい時間を共に過ごせること、お会いできる日を心待ちにしております。

【原嘉孝】
自分も観ていた人気ドラマの舞台化ということで、出演できることが本当にうれしいですし、どのような舞台になるのか僕自身もワクワクしています!そして大先輩の松岡くんとの共演が本当に楽しみです。年末のジャニーズカウントダウンコンサートであいさつするくらいしか接点がなかったのですが、今回はたくさんコミュニケーションを取りながらいい作品作りができたらうれしいです!
ドラマの世界観を再現しつつ、舞台ならではの良さも出せるように頑張ります。ドラマファンの方にも、初めて観る方にも楽しんでいただける作品だと思います。ぜひ劇場にお越しください!

【しゅまはるみ】
ああなるほどな、と思いました。『家政夫のミタゾノ』に登場する、個性的でちょっとウザイ(笑)キャラクターたちは元々舞台にピッタリだと思ってたんです。と言うのは嘘です!めちゃくちゃ驚いたし快哉を上げたし企画が無事に進んでいくことを今も祈り続けてます!というか私も出演できるのか不安で夜しか眠れなかったのでキャスティングされてほんとうによかったです!
『家政夫のミタゾノ』ってもんのすごく舞台向きだと思うんです!ストップモーションとか、嘘みたいな事件とか。ドラマキャストのみんなでは『歌って踊るミュージカルも合うよね〜。あっ、ミタゾノさんフライングとかしちゃう!? 紹介所メンバーは相変わらず紹介所から出ないなら稽古が楽でいいねぇ』なんて話してます。どうなることか?ぜひ劇場に確かめに来てくださいね!

【平田敦子】
舞台化が決まってとてもうれしいです。映画化ではなく舞台化というのが本当にうれしい。以前そんな話を聞いた事があったと思うのですがまさか本当に実現するとは驚きです。第5シリーズまで出演させていただいた感謝を忘れず、大切に楽しみたいと思います。ドラマでは家政婦紹介所の中から出たことない私達もついに舞台では外に出ることになりそうです。ドラマをご覧いただいている方はもちろん、ご覧になったことのない方にも楽しんでいただけたらうれしいです。劇場でお会いできることを楽しみにしております。

【六角精児】
長く続いているドラマの舞台版に出させていただくことをとてもうれしく思います。すでに出演なさっている皆さんの中に入り「新しい風」的な役割を担えればと、今から楽しみにしています。舞台での実演はドラマとは違った臨場感があります。役者たちの生の息遣いや劇場の奥深さを味わいに来ていただければ幸いです。

【余貴美子】
一歩も外に出たことのない、むすび家政婦紹介所のメンバーが、念願の表の世界に出られる。ワクワクして!11月が待ち遠しい。一生忘れられない、パンチのあるトンチの効いた物語をお届けできると思います。浮世の憂さ晴らしに!ご期待ください。

このニュースに関するつぶやき

  • 舞台だからアニーwお寺座はオペラ座のもじり。よく考えられてる
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(44件)

ニュース設定