黒帯空手女子 織畑ミチル、スケスケV字衣装“かわいい”「めちゃめちゃゾクゾクしました」

1

2022年05月28日 13:40  ドワンゴジェイピーnews

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

元プロスポーツ系のチアリーディングチームに所属し、15年間続けた空手は黒帯有段者という、アクティビティ美女 織畑ミチルが、5月25日にデビューDVD『優しくしてください』(イーネット・フロンティア)を発売。リリースイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


SNSでは、パッケージになった爽やかでセクシーなハイレグ競泳水着を着る予定と告知していたが手元に間に合わず、ビーチシーンで披露した青ボーダーのマイクロビキニをイメージしたライトブルーのストライプ柄のビキニで登場。グラビアでのブレイクを予感させる、160cm B82-W62-H87のひき締まったプロポーションを見せ付け、スポーツ女子らしいハキハキとした語り口と、チャームポイントという、頬にできるエクボがキュートな明るい笑顔を振りまき、初めての囲み取材に応じた。


千葉・館山で撮影された今作。「初めて行ったのですが、リゾート地みたいなおしゃれな街が広がっていて、とても千葉とは思えないくらい綺麗でした」と、千葉出身の彼女も目を瞠るほどの景勝地だったようだ。初めてのDVD撮影について「最初はすごく不安だったんですけど、現場がとても和気あいあいな雰囲気で撮影していただけたので、終わってバラす時には寂しくなってしまうくらい楽しい現場でした」とにっこり。


「デビュー作は、可愛いかったら何でもやりますっていう話をしまして、自分の中で“可愛い”と思うものはすべてやりました。お気に入りは学生服のシーンですね。徐々に脱いでいく感じが普段では絶対できないなと思いました。シーン的には在り来りとは思うんですけど、とっても良くないですか?」と前のめりに勧め、さらに「得意の空手の道着を着て、その下はスケスケのV字衣装を着てるんです。道着をひとつずつ脱いでいって、最後にこの衣装って、自分でもめちゃめちゃゾクゾクしました(笑)。これはバズるぞって」と自信をみせたデビュー作、自己採点してもらうと「75点」と辛め評価に。「撮影するまでに同じ事務所の方たちのDVDを片っ端から観てイメージトレーニングして臨んだんですが、いざとなったら出来なかったのでこの点数です。私まだ出来ます!」と意気込みをみせた。


空手黒帯有段者であることも大きなアピールポイントである織畑だが、3歳から始めたそうで、そのきっかけが“ガキ大将”を倒すためだったというが、「その子が結局塾の先生になって、私が算数を教えてもらうことになります。復讐は叶わず、勉強の復習をすることになりました」と笑った。また「昇段式の時に木の板を割らなきゃいけなくて、それで骨折しました。黒帯になりたい一心で気持ちでいったんですがダメでした。あはは」と、あっけらかんと話した。


目標とするグラビアアイドルにはCOCOや星島沙也加を挙げ、実にツウ好みのチョイスだが、「可愛い女の子見るの好きなんですよねー」と“美女ウォッチャー”であることをカミングアウト。今後はいろんな職業のコスチュームを着て撮影してみたいと笑顔を見せた織畑。彼女グラビアストーリーは始まったばかり、下半期大いに期待したいルーキーの登場だ。

    ニュース設定