中田翔、特大2ランで全12球団弾達成「ファイターズファンの声援のおかげ」

30

2022年05月28日 18:22  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真巨人・中田翔 (C)Kyodo News
巨人・中田翔 (C)Kyodo News
● 日本ハム 4 − 8 巨人 ○
<2回戦・札幌ドーム>

 巨人は連敗を2でストップ。途中出場した中田翔内野手(33)が、古巣相手に特大の代打弾を放つなど2安打3打点と活躍した。

 巨人は1点を追う5回、下位打線で好機を作り、1番・丸の遊ゴロの間に同点。続く松原の中前適時打で逆転に成功した。さらに、3番・吉川の適時三塁打、5番・ウォーカーの適時二塁打で2点を追加。相手のミスに4本の長単打を絡め一気に4点を奪った。

 1点差に詰め寄られた7回は、移籍後初の古巣戦となった代打・中田が、痛烈な中前適時打を放ち再び2点差。9回は2打席目となった中田が特大の5号2ランを左翼ポール際へ運び、北の大地で育った大砲は全12球団からの本塁打を達成した。

 投げては先発・シューメーカーが6回3失点とゲームメイクし2勝目(3敗)。7回以降はリリーフ陣が日本ハムの反撃を1点に抑えた。

 中田は試合後、ヒーローインタビューで再登場し、宮西から放った7回の適時打について「同期入団でもあったので、ワクワクしながら打席に入った。素直にうれしかったです」とコメント。12球団アーチについては「自分がホームランを積み重ねて来られたのも、ファイターズファンの声援のおかげだと思っています。ありがとうございます」と改めて古巣ファンに感謝した。

 9回裏には代打で出場した日本ハムの杉谷が、かつて自身が使用していた登場曲で登場。感想を問われると「気づかなかったです。すいません。別に、あまりうれしくもないですけれども」と続けファンを笑わせた。


【実際の動画】中田翔が12球団HR達成!古巣相手に特大アーチ

このニュースに関するつぶやき

  • 古巣に恩を仇に返す。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(19件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定