監督として史上最多4度目のCL制覇を達成! アンチェロッティ監督はクラブへの感謝を強調「ここに戻れてよかった」

2

2022年05月29日 11:36  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真4度目のCL制覇を成し遂げたアンチェロッティ監督 [写真]=Getty Images
4度目のCL制覇を成し遂げたアンチェロッティ監督 [写真]=Getty Images
 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、優勝の喜びを語った。29日、クラブの公式サイトがコメントを伝えている。

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝が28日に行われ、レアル・マドリードがリヴァプールを1−0で下し、史上最多となる14度目のヨーロッパ制覇を成し遂げた。アンチェロッティ監督は今回の優勝で、監督として史上最多となる4度目のCL優勝(ミランで2度、レアル・マドリードで2度)という偉業を達成した。

 大記録を打ち立てたアンチェロッティ監督は、「とても困難な大会だった。今日の試合も非常にタフなものだったよ。リヴァプールは今シーズン、ほとんど試合に負けていなかったからね」と、優勝までの道のりが厳しいものであったと強調しつつ、優勝の喜びを以下のように語っている。

「とても良い雰囲気のもと、個々のクオリティで違いを生むことができた。我々は優勝に値すると思う。正直、レアル・マドリードでCLを制覇することは、他のクラブでそれを成し遂げるよりも遥かに簡単だよ。クラブの体制や昔からのファンがサポートしてくれるからね。CLを4度も制覇できたことは嬉しいが、レアル・マドリードに戻れたことはもっと嬉しいよ。おかげで私は壮大なシーズンを過ごすことができた。クラブや選手たちが作り上げてきた素晴らしい雰囲気に、とても感謝している。このクラブに戻ってきたことは、私にとって大きな成功だったね」

 なお、アンチェロッティ監督の4回のCL制覇の記録は以下のようになっている。

■アンチェロッティ監督のCL制覇の記録
2002−03 ミラン
2006−07 ミラン
2013−14 レアル・マドリード
2021−22 レアル・マドリード

このニュースに関するつぶやき

  • 00年代10年代20年代でCL制覇。30年間常に欧州最高峰に居続ける監督は他にはいない。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定