HKT48矢吹奈子単独センター15thシングル先行配信決定、ジャケットビジュアルも解禁

0

2022年05月29日 19:20  ドワンゴジェイピーnews

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ドワンゴジェイピーnews

写真写真

2021年、グループ10周年を迎え、12月に発売された2ndアルバム『アウトスタンディング』リリースを経て、新たなフェーズに突入したHKT48が、15thシングル『ビーサンはなぜなくなるのか?』の6月22日CDリリースに先駆けて、5月30日(月)24:00より先行配信をスタートすることを発表した。


15thシングル『ビーサンはなぜなくなるのか?』は、矢吹奈子がシングル曲としては初の単独センターをつとめる、2022年夏を先取りする疾走感あふれる爽快なサマーチューン、「昨日より眩しい青空」「日差し」「砂浜」「キンキンに冷えてるラムネ」「Tシャツ」といったワードがちりばめられた今年の“夏”を予感させる楽曲となっている。


さらに、同時に15thシングル「ビーサンはなぜなくなるのか?」のシングル詳細とジャケットビジュアルが公開された。今回のシングルでは、通常盤TYPE-A,Bに加えて、HKT48初となる生産限定スペシャルプライス盤を編成。生産限定スペシャルプライス盤 / 劇場盤のカップリングには、今月7日にお披露目されたばかりの6期生・最上奈那華を大抜擢。その透明感のあるフレッシュな歌声は聴く人の心をデトックスする『悲しみの浄化装置』を収録。夏の解放感満載「ビーサンはなぜなくなるのか?」を聴いて、いち早く2022年の“夏”を感じてほしい。

    ニュース設定