社長! 東武線で「リアル桃鉄」開催ですぞ! アプリで出た目の数に応じて電車で移動

105

2022年06月22日 21:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真東武線で「リアル桃太郎電鉄」開催(画像:東武鉄道)
東武線で「リアル桃太郎電鉄」開催(画像:東武鉄道)

 東武鉄道は、ゲーム「桃太郎電鉄」とのコラボ企画「国民的まちあそび!創立125周年記念 リアル桃太郎電鉄〜東武鉄道の旅2022〜」を2022年8月1日〜10月31日に開催します。



【イベント推奨の「浅草・東武宇都宮エリアフリーパス」】



 リアル桃太郎電鉄は、アプリ上のサイコロを振って実際に電車を乗り継ぎ、クイズを解きながらゴールを目指す参加型イベント。過去には長崎、江ノ島、広島、札幌で開催していますが、今回はエリアが1都3県にまたがる大規模開催となります。



 参加には、イベント専用アプリのダウンロードと、アプリ内での参加チケットの購入が必要。参加チケットの価格は、1カ月分が1200円、3カ月分が2400円です。



 スタート地点は浅草駅、東武宇都宮駅、東武日光駅で、対象区間は浅草〜東武宇都宮間に加え、9月1日以降は浅草〜東武日光間も設定します。イベントではアプリ内のサイコロを振り、サイコロの出た目の数だけ実際に電車を乗り継ぎながら駅を進み、各駅に設定されているクイズやミッションに挑戦します。



 クイズやミッションにクリアするともらえるポイントを集めながらゴールを目指し、ゴールに到達すると達成賞がもらえます。獲得ポイント数のランキング上位者には特別な景品も用意します。詳細は順次、リアル桃太郎電鉄の特設Webサイトで公表予定です。



 イベント開催にあわせて、浅草〜東武宇都宮間で使用できる「浅草・東武宇都宮エリアフリーパス」も発売します。フリー乗降区間はとうきょうスカイツリー〜南宇都宮間。2券片が付属し、最大2人まで同時使用できます。価格は大人2000円、小人1000円です。購入時にはイベント専用アプリの画面(ゲーム面)の提示が必要です。


このニュースに関するつぶやき

  • 貧乏神やキングボンビーは登場するのか?
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(43件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定