『ドラゴンボール超』新作映画の本編冒頭映像が公開で反響 キャラ続々登場…迫力の5分間に「最高!」「テンポが良すぎる」

13

2022年06月24日 19:24  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022 ドラゴンボール超」製作委員会
映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』(C)バード・スタジオ/集英社 (C)「2022 ドラゴンボール超」製作委員会
 6月11日に公開された映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』の本編冒頭映像(5分間)が、「東映公式YouTubeチャンネル」にてプレミア公開された。

【動画】マジかよ…セルも登場!迫力の公開された『DB超』新作映画の本編5分映像

 ドラゴンボールのファンはもちろんのこと、“レッドリボン軍”をよく知らない、覚えていない、という人でも、この冒頭映像を観ることで、より本作を楽しむことができる内容になっている。

 これにファンは「回想シーンだけでもお腹いっぱいになるくらい力入れててすごい」「冒頭の振り返りのテンポが良すぎる」「たまらん!」「ドラゴンボール、最高!」などと反応している。

■映画『ドラゴンボール超 スーパーヒーロー』あらすじ
 かつて、孫悟空により壊滅した悪の組織<レッドリボン軍>。その意志を継いだ者たちが、新たに最強の人造人間・ガンマ1号、2号を生みだした。彼らは自らを「スーパーヒーロー」と名乗り、ピッコロ、悟飯らを襲い始め…。<新生レッドリボン軍>の目的とは?迫りくる危機を前に、今こそ目覚めよ!スーパーヒーロー!!


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • ネタバレを先に聞いていたので映像で初めて観るとやっぱり面白いですね。たらればですが地獄にいるセルと新たなセルが合体して悟飯が倒したら…更に面白かったですね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定